第1回フルリールカレッジ「発達障害パートナー向け講演会」開催!

2015/03/27 20:00 

お申し込みが続いております。
可能な限り、皆さんにご参加いただけるよう席の配置を工夫しております。
あと20席ほど増席しました。
これが限界かと思います。
ご希望される方はお早めにお申し込みください。(4月13日現在)


一旦締め切らせていただきましたが、お申し込み多数のため施設責任者の方と相談し、
更に40席増席しました!
ただし残席10席となっております。
ご希望される方はお早めにお申し込みください。(4月1日現在)


残席4となりました!(3月25日現在)

30席増席します!
引き続きお申し込み受付中。
ご希望される方はお早めにお申し込みください。(3月15日)


告知後、ありがたいことに3週間で満員御礼となりましたが
より多くの方に聴いていただきたいため
増席検討しています!
ご関心のある方はお早めのお申し込みをおススメします!(3月10日)


「フルリールかながわ」は発達障害のパートナーを持つ女性達へ
「学び」の場も提供しています。



専門家をお招きしての学びの場「フルリールカレッジ」
記念すべき第1回目は!



発達障害はじめうつ病など精神疾患全般に精通されている
宮岡等先生をお招きし、
発達障害のパートナーを持つ方々の視点に立ったお話しをいただきます。



● 「発達障害のパートナーを持つ方」に向けの貴重な講演会!
専門家による大人の発達障害についての講演会は
増えてきてはいるものの
パートナー向けのものは皆無に近いのが現状です。

● しかも今回は、宮岡先生のご厚意により、質疑応答の時間を長く設定!
日頃疑問に思っていること、迷っていることに宮岡先生が直接お答えくださいます。
質問は事前にお受けします。
寄せられた質問が多い場合は宮岡先生と相談の上、
回答する質問を選ばせていただきますのでその点はご了承ください。



発達障害(自閉症、アスペルガー、ADHDなど)パートナーをお持ちの方
もしかしたらパートナーが発達障害かもしれないと感じている方
なんとなくパートナーとコミュニケーションがうまくいかないと感じている方
パートナーが男性でも女性でもOKです!



その他
大人の発達障害に関心のある方
宮岡先生のお話しをお聴きになりたい方
どなたでも受講いただけます。



受診のメリット・デメリット
受診する際の医療機関の選び方
大人の発達障害の診断方法・治療は?
パートナーとしての対応
など
多くの方が知りたい部分のお話しも・・・



この機会をお見逃しなく!!



◆講演テーマ
「知りたい!大人の発達障害!パートナー・配偶者の視点から」

◆講師
宮岡等先生
北里大学医学部精神科主任教授 北里大学東病院副院長
発達障害はもとよりうつ病をはじめ精神疾患の気鋭の研究者であり、
患者サイドに立った医療の実現を目指す医師として広く知られているドクターです。

◆日時
◇講演会 平成27年4月25日(土)
      14:00~16:20 ※受付13:30~
交流会 17:00~18:30(フルリールかながわ主催)
※受講お申し込みされた方で交流会のご案内が届いていない方はお手数ですが
fleurir.kanagawa@gmail.comまでご連絡ください。
    
◆会場 かながわ労働プラザ(3階多目的ホールA)
※JR根岸線石川町駅中華街口(北口)徒歩3分
http://www.zai-roudoufukushi-kanagawa.or.jp/~l-plaza/map.html

◆定員 80名(受講料のお振込みが確認できた方からの先着順)

◆受講料 一般 2,000円 フルリールクラブ会員 1,500円
※受講料のうち100円を東日本大震災復興支援財団に寄付します。

◆お申し込み方法
e-mailにて下記をお知らせください。
1.お名前 2.参加人数 3.連絡先(e-mailと電話番号)
※個人情報は受講連絡として使わせていただきます。

●お申し込みをいただいた方に、
折り返し受講料のお振込み先をご連絡差し上げます。  

●受講料のお振込みが確認できた方からの
先着順
とさせていただきます。

◆お申し込み・お問合せ
フルリールかながわ事務局
fleurir.kanagawa@gmail.com

IMG_20150212_0003.jpg

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカレッジ | Top ▲

 | Blog Top |