FC2ブログ

11/23第6回「カサンドラ症候群~理解と回復のための講座」アダルトチルドレン編受講者様の声

2019/12/26 12:00 

「カサンドラ症候群~理解と回復のための講座」
◆第6回◆各論編「カサンドラ症候群とアダルトチルドレン」
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-214.html


「カサンドラ症候群とアダルトチルドレンとの関連性」について、5年前から検証を重ねてまいりましたが、
今回、その結果を踏まえて、初めて講義させていただきました。 
 



受講者様のアンケート結果からは、97%の満足度を得ることができました。

ご受講された皆さまの感想です。

今回も生きる力と方向性をバックアップして頂ける講座をありがとうございました。
自分の生き辛さ、まさかと思った共依存のチェックの多さから客観的に自分を見つめ、「決める」「行動する」事の大切さを学び、自分を丸ごと受け入れる意味もわかった様に思います。
今、私は新たな局面を「決めよう」としています。
自分主体で自分の幸せを歩いて行こうと思った今、今日の講座は本当にタイムリーでした。
講師であるモモさんの強さとしなやかさ、いつも「こうなりたい!」と思っていますが、今日も強く感じました。
ありがとうございました!

★待望のAC講座でした!
講師モモさんのお話、説明は本当に上手で実にわかりやすいです! 
「私」の振り返りができました。
自分優先にする!行動してゆく!自分に乾杯!!
モモさんの講演ものすごく素晴らしかったです。
大拍手です。

先生の実体験をお聞きすることができ、そのお話が一番身にしみました。 

とても勉強になりました。 
久々に講師のモモさんにお会いできたことも力になりました。
主催しているACの当事者会に勉強会での収穫を活かせて頂けたらと思います。
モモさんのプロのカウンセラーとしての話術、知識も響きました。
つらい時などには、今日の勉強会や今までのモモさんのお姿を思い出して支えにさせていただこうと思います。

★ACの講座は講師の真行さんからお話をうかがった時からとても受講したいと思っていました。
やはり自分にあてはまることばかりで、改めて自分のこれまでの人生、生活、家族とのかかわりを考えました。
このままの自分はイヤだと子供の頃から思っていながら変われずにいました。
今日の講座を受講して、今度こそ、(今こそ)なりたい自分になろうと強く思いました。  
いつもいつもありがとうございます。

真行さんの実体験からのお話を聞けてとても参考になりました。 
自分もACの回復が先に必要ではないかとの思いがあったので、やはりその必要性を後押ししていただいたと感じました。

★講師のカウンセリングを受けたい。
「フルリールのわかちあいのカフェ」に参加したい。
わかちあいのカフェを東京でもやってほしい。

★関西でも開催していただけたら嬉しいです。

★講師の結子さんにフルリールを立ち上げて頂いて、貴重なお話を伺うことができて大変感謝しております。
ありがとうございました!!
アサーティブ、とても良い内容で重ねて感謝です。 

★講座の1、2、4、6回目を受講しました。
最後6回目のACの講座で、目からウロコというか、色々な不安やモヤモヤがつながって自分の目指す方向性が見えた気がしました。
講師の真行さんのカウンセリングを受けてみたい!と強く思っています。
真行さん、本当にありがとうございました!!
まずはACの回復に力点を置いて、スモールステップで自分の人生を取り戻していきたいです。
☆フルリールルーム(真行結子のカウンセリング)
http://fleurir-room.com/

★今日の講座はまさにタイムリーで自分の気づきと合致作業でもあり、やっぱりそうだったかと確認と後押し(この部分を癒し、思考行動を修正して自分を取り戻すのが解決なんだ)を頂いた気分になり、頭の中のからまりがほぐれていく気分になりました。
講師の真行さんが当事者でこんなに元気に回復し、体験者だからこその説得力のあるパワーをもらい、回復するとこんな風になれるのかという道しるべ(憧れ)的な目標になるので、会う度にへこんでた自分が元気になれます。
一番具体的な回復策だと思うのでこれからも続けてほしいです。
今までの中で一番自分の中でヒントを得られた回でした!

★ACとカサンドラ、発達障害の夫との相関関係が分かったような気がしました。
今後の生き方の指南になり、今日もたくさんの気づきと励ましをいただきました。
本当にありがとうございました。

★アサーティブの大切さ、改めて心に刻みました。
ふだんの人間関係でも時に立ちどまり、自分がわからなくなることがありますが、アサーティブの考えの原点に立ち返ったら勇気が出ました。
ACの癒しは私のライフワークになっていますが、少しづつ対処がうまくなってきたなと実感しています。
フルリールでの学びのおかげです。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

とても良かったです!心にしみました。 
またぜひACとカサンドラについて、企画をお願い致します!
絶対参加したいです。
真行さんの体験やACについてもっと回復方法を知りたいです。
本当にありがとうございました。
生きる力になりました。 

★本日の講座で自身がカサンドラとなったのが理解できた。
今までのナゾと自分が感じでいた疑問の答えをもらったと思いました。
あるがままの私という言葉を理解できた気がするので自身の回復をし、幸せになりたいと強く思いました。
 “理想の夫婦はこうあるべき”の姿を払しょくすることができました。 
ありがとうございました。

★20年以上前、精神科医の斎藤学の文章や、ACと自認していた作家、柳美里の文章を読んで以来、自分の中のAC的要素に気づき、興味を持ってきましたが、今回初めてACについてきちんと知ることができました。
自己認識が少しまた深まりました。
とてもよかったです。

★今回で終わってしまうと思うと淋しくて少し不安です。
6回の講座とても参考になりました。
本にはない生の声、生の情報を聞けてありがたかったです。
 

自分中心に生きられる人生、これを目指してやってみようと思います。
本当にありがとうございました。

★自分はACではないかと思っていたが、人に頼れない性格なので、まさか共依存だとは思わなかったのでびっくりした。
カサンドラよりは、もっと自分が知りたくなってきた。
夫も子供もどうでもよい(笑)。
今日と同じような講座を開いてもらえたらうれしいです。

参加する度に教えられることがあり、有意義な時間を過ごさせてもらってます。
今回は自分に思い当たることがあり、自分を知らねばと参加。
ACで共依存だとわかり、自分を理解する事でカサンドラとアスペの夫との関係が少し楽になるのではと思えるようになりました。
ありがとうございました。

★今回講座を受け、初めて自分のACの歴史や辛く心に残っている事を棚おろしすることが出来ました。 
これをきっかけにACからの回復にも努力をして行こうと思えました。
良い機会を与えてくださりありがとうございました。

★私は5年以上カウンセリングを受けていて、今回は知っている知識のおさらいの意味で参加しましたが、知らないことが多々あり、よい時間になりました。 

今回も参考になりました。 
出口、解決のきっかけになればと思っています。

今まで見えなかったこと、分からなかったことが少しみえはじめた気がします。 
ありがとうございました。

★本日の講座はこれまで学んできたことを振り返るとともに、更に学びになりました。 
ありがとうございます。

★最近の自分の不調や悩みを解決するカギとなりました。
風邪をひきながらもどうしても受講しようと思ったかいがありました。 

★今年度の講座に全部参加できなかったのですが、来年参加できたらしたいと思います。


受講された皆さま、ありがとうございました!
キャンセル待ちの皆さま、ご受講していただけず、申し訳ございませんでした


令和元年度の「カサンドラ症候群~理解と回復のための講座」は全て終了しました。
令和2年度も開催を予定しております。
また、アダルトチルドレンに特化した新プログラムも始動する予定です。
開催については、フルリールサイトに掲載いたします。
 


スポンサーサイト



テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリール「カサンドラ理解と回復」講座報告 | Top ▲

 | Blog Top |