FC2ブログ

10/26第5回「カサンドラ症候群~理解と回復のための講座」受講者様の声

2019/12/07 10:00 

「カサンドラ症候群~理解と回復のための講座」
◆第5回◆実務編「問題解決方法を学ぶ1」ワーク編
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-214.html

ご受講された皆さんの感想です。


★今まで漠然としていた考えを具体化させることができました。
とても有意義な時間で、久々に前向きに考えることができました。 
ありがとうございます!

★となりの方とのワークが発見や意見交換もでき、よかったです。
具体的な目標というより、カウンセリング的に内面をみつめるような時間になりました。 
「~する」ということは見えてきましたが、それができないんだよなぁ・・・と頭をかかえる場面もありましたが、
まずはできることから、小さな目標からやってみます。
ありがとうございました!!

★第4回(午前)、第5回(午後)ともに受講したのですが、今までは自分の考えをここまで掘り下げて考えられなかったので、本当に良かったです。 
自分はどこにつまずいて、どこが不安で苦しかったのかが段々表れてきました。
今、随分心が軽く苦しさが和らいだ気持ちです。
ありがとうございました。

★本日、第4回(午前)、第5回(午後)の講座は、今まで頭の中で考えていたことを書き出すことで、具体化出来た 大変よい方法と思いました。
これからの生活でも取り入れていきたいです。

自分の中でもやもやしていたものがスッキリと具体化し、自分が何を今すればいいのか、将来に向けてワクワクする気持ちが出てきました! 
ありがとうございました。

★一昨年のゴール、目標は、アスペルガーの夫との別居でした。
それが実現して別居は出来たのですが、次々新たな困りごと、悩みがいっぱいで、今日はワークで書いて、おとなりの方と話し、より明確になりました。
具体的にどうアクションするかもわかり、とてもためになしました。
今後の目標・ゴールに向かってわくわく、うれしく幸せな未来を迎えたいので頑張る力が湧きました。
自分も息子も犬も、心が喜ぶ、わくわく楽しい未来にできる方法を学べてとてもよかったです。 

一日を通して自分探し、自分整理ができてとてもありがたかったです。 
お隣の方もとてもステキな方で、立場や状況は違いましたが、お話ができて気持ちがすっきりしました。
ゴール(離婚)を決めた時の自分の気持ちは、「ヤッター!!」でした。
そんな自分の気持ちを再確認させていただいた本講座に深く感謝します。

★去年参加希望でしたが希望者多数で参加できなかったので、今日は大大大満足でした。 
ゴールに向けての課題設定、より具体的にということがとても参考になりました。
また書き出すという作業が自分でも気付かなかったことに気付かせてもらえたものでした。
今日一日の講座の内容を手掛かりに、夫のこと以外のことにも応用していきたいと思います。
そしてより良い私になりたいです。
ありがとうございます。

★スモールステップで設定して考えて、人とシェアすることにより気づきが沢山あって良かったです。 
具体的にすることにより、行動したほうが良い事が考えられたのでとても良かったです。

★初めて自分のゴール設定、課題設定を書き出してみて深く考えることができました。
書き出してみたら、そんなに難しくなく幸せを感じたりゴールに近づけると思えてモチベーションUPになりました。
自身と他者を認めあえる一歩を、より明確に進めるようになりました。
ありがとうございました。

自分の気持ち、考えを文字にし可視化することはとても大切だとわかりました。 
去年参加した時のゴールとはさほど変わっていないことに笑っちゃいました。
あまり進歩していないなぁ、と。
でも半歩進んでいたので、これもOK!
ゴールが変化していないことは、自分はブレていない、と安心。
このままゴールに向けて半歩ずつでも進んでいきたいです。

★ぼんやりとイメージしていたことを、具体的にできた時、自分はそこそこ頑張れているんだということがわかりました。
その瞬間、気持ちがぱっと明るく晴れやかになりました。 
気づくことができてうれしいです。
スモールステップを積み重ねて回復します。
ありがとうございました。

楽しい時間を過ごせました。 
自分を客観的にみることが少しできたように思います。
参加出来て良かったです。
ありがとうございました。

★毎日悶々として、頭の中では考えてはいたものの、具体的にどうしたら良いか、いつ行動すべきか、なかなか決められずにいました。
それを考えられる時間をいただき、心のもやもやが少し晴れた気がします。 あとは実行に移せるよう頑張ります。
ありがとうございました。

受講された皆さん、ありがとうございました!
キャンセル待ちの皆さま、ご受講していただけず、申し訳ございませんでした





スポンサーサイト



テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリール「カサンドラ理解と回復」講座報告 | Top ▲

 | Blog Top |