FC2ブログ

8/3第1回「カサンドラ症候群~理解と回復のための講座」受講様の感想

2019/08/25 11:00 

「カサンドラ症候群~理解と回復のための講座」
◆第1回◆総論編 「カサンドラ症候群を知る」
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-214.html



ご受講された皆さんの感想です。



★前々からカフェやブログなどから真行さんが、どのような経緯でフルリールを立ち上げられたのか、カサンドラをどのように経験されて来たのか、詳しくお話を伺ってみたいと思っていたので、今回それが叶って嬉しかったです。
また、真行さんの実体験からのお話の内容が哲学的だったので、自分でも自身で考えて決断して、その喜びを噛み締める事ができる感覚を味わえたような気がして幸せを感じました。 
「幸せです、元気です、誰に何を言われても平気です」という言葉は、私にとって勇気を与えて下さる力強い言葉でした。
ありがとうございました。
お勧めいただいた本も是非読んでみたいと思います。


★講師の体験を初めて伺いました。
あまりにも自分の体験に似ているのでびっくりすると共に深い共感をおぼえました。
自分が主人公になって良いんだというメッセージに力づけられました。 
一人一人の人間が代わりのない神様の芸術品なのですから。
夫は自覚が生まれない診断済みASですが、負いすぎず、自分と子供だけは守って幸せに生きていきたいと思いました。


★真行さんのストーリーを聞けて良かったです。
講座の中で色々な本を紹介して下さってありがたかったです。
5月にフルリールと出会い、現在回復中です。少しずつ。
毎日に感謝です。


★貴重な講演、ありがとうございました。
フルリールに関わらせていただいて3年程なりますが、モモさん(こう呼ばせてください)のお話はいつも自分の「進もう!」の気持ちを固いものにして頂けます。 
まだ夫との関係は海の中でゆらいでいる様で「決定」は出来ませんが、「一緒に暮らすにはパートナーの寄り添う姿勢が必要!」。この言葉をかみしめ、歩んで行こうと思います。


講師モモさんの優しく力強いお話が心にしみました。  
受講できて本当に良かったです!次回も楽しみにしています。


★講演を聞いてモモさんの体験を伺い、まるで自分の悩んできたことと同じで、そうだそうだと思って安心しました。
結局のところ、私がどうするかということを決断していくことが大事 だと思いました。


★モモさんのお話をきけてよかったです。
今日、この講座に自分の足を運んだ選択は間違っていなかったと思います。


★参加することに少し勇気がいりました。
ただ、辛い日常を抜けるきっかけになればと参加させてもらいました。
真行先生のお話をお聞きして、自分の経験と重なる部分がたくさんあり、共感し涙が出ました。 


★初めての参加でしたが、お話がわかりやすく 、会場には同じ悩みの人がいて少し安心しました。
一人でかかえていないで相談したいと思いました。
理解されず、人に話すこともあきらめていましたが、やはり相談したいと感じました。

★本日は貴重なお話をありがとうございました。
第3(回目)第6(回目)も申し込んでおりますが、自分の「今」を見極め今後に活かしたいと思っております。


共感できるお話ばかりで救われました!
自分が主人公の人生を取り戻したい
、そう生きることが高校生と中学生の息子達のためになるのかなと思えた。
カサンドラから抜け出せそうで抜け出せない今の自分に、講師の真行さんから幾つかのアドバイスをもらえました。
意識して生活を変えていけたらいいなと思いました。
ありがとうございました!
紹介してもらえた本、読んでみたいと思います。


★真行さんから本を紹介していただき、やっとバイブルに出会えた感じがします。
カサンドラを通し生きなおしをしたいと思っています。


とても勉強になりました。
カサンドラ回復の具体的な抜け出す考え方、工夫、自分と向き合うこと、わかりやすく学べました。
 

参考図書の紹介もとてもよいですネ。
読みたいです。
ありがたい情報と知識が増えました。


これまでインターネットや本などで知識を得ていましたが、
今日の講座で理解が深まりました。 

課題分離や自己決定することなど、自分起点で考えることが苦手なので、少しずつそうなれるようにこれからも向き合っていきたいと思います。
ありがとうございました。


真行先生の実体験をお聞きし、共感できました。 
いろいろな家族構成の体験者の方々のお話、現在のご自身の状態など生の声をおききしたいです。
経験を参考にして自分の気持ちを前向きにしたいです。


★今まで自分を犠牲にして周りに合わせてきたのだと気づかされました。
いかに自分軸を持つのが大事かわかりました。
大変参考・励みになるお話をありがとうございます。 


自分の生活を豊かにするのは自分次第なのだと頑張りたいです。


★自分自身どうしたいかが見えなくなっていました。
そのことについてヒント=答えをいただいたようです。 
もっと自分を大切にしていきたいです。


★受け身のアスペルガーの夫は診断もして本人も努力してはいるのですが、医者がどうせトラブルになるから、みたいな反応で、なぞに感じていました。それが何故なのかわかってスッキリ!! 
真行さんの伝えたいこともよくわかりました。


★ほぼ全て、お話されることが納得でき、「ふむふむ…」「あるある…」ときいていました。
もっと話がききたいです。自分を理解するために。


★今日はありがとうございます。
お話を聞いて今まで私の胸につかえていた事が整理されてすっきりしました。 
私はカサンドラだな…と思います。
「私だけがわるいわけではなかったんだ」と気づくことができて嬉しかったです。


★去年に続いて今回参加しました。
ひとりでいるとうつうつと悩むことが多く、講座に参加して、自分の幸せは何かと考える習慣を身につけていきたい と感じるようになった。


★ありがとうございました。大変勉強になりました。 


★本当に生きているのか?生きていませんでした。改めて考えさせられました。
すがすがしさを感じられる生き方をしていきたいです。  


★私も同じだという事を知れて良かった。
これからの人生に参考にしたい。 


色々と参考になるお話を聞くことができました。
また参加したいと思います。 

理解して一緒にパートナーと生活していけるか、ゆっくり考えていきたいと思います。


★自分のまわりにはパートナーが発達障害の人がいないため、実体験者の生の話は自分の勇気になります。 
もっと世の中に発達障害で悩んでいる人だけでなく、そのパートナーの苦悩の事実を知ってもらいたいです。


★自分と同じ様な悩みを持っている人がたくさんいる事に驚きました。
それだけで少し気持ちが楽になりました。 
これから自分で書籍を読んで勉強をして、自分なりに生き方を選べるようになりたいと思います。
少しずつ前向きに生きて行きたいです。


★カサンドラの概要を知ることができてよかった。


お話を聴きに来て下さった皆さま
どうもありがとうございます。

私といっしょに
「自分が主人公の人生」を歩んでいきましょう! 
 


スポンサーサイト



テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリール「カサンドラ理解と回復」講座報告 | Top ▲

 | Blog Top |