FC2ブログ

カサンドラ症候群「理解と回復のための講座」

2019/06/30 09:00 

アスペルガー・ADHD・LDなどの
発達障害特性を持つ
パートナー(未診断を含む)との関係に
悩んでいる
あなたのための講座



昨年度、一昨年度に引き続き
男女共同参画センター横浜との協働事業に選考され、
「カサンドラ症候群~理解と回復のための講座
を開催します。



8月から11月まで講座は全6回
ご希望の回を選んでいただけます。



男女共同参画センターとの共同事業のため
低廉な受講料の設定となっております。
また、低廉な料金での託児も利用可能です。



◆第1回◆
総論編 「カサンドラ症候群を知る」

・カサンドラ症候群事例と回復に有効なことの解説
・講師 真行結子のカサンドラ症候群体験と回復の道のり
など
<月日>
令和元年8月3日(土)
<定員>
40名 
満員御礼!
キャンセル待ち受付中!
キャンセル待ちのご連絡をくださった方には、
追加開催の際、メールにて優先的にご案内いたします


★受講された方々の感想
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-217.html


◆第2回◆
事例編 「カサンドラ症候群からの回復事例Ⅰ」

・婚姻関係を継続している方の回復事例と解説
<月日>
令和元年8月24日(土)
<定員>
40名
満員御礼!
キャンセル待ち受付中!
キャンセル待ちのご連絡をくださった方には、
追加開催の際、メールにて優先的にご案内いたします


★受講された方々の感想
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-220.html


◆第3回◆
事例編 「カサンドラ症候群からの回復事例Ⅱ」

・離婚を選択した方の回復事例と解説
<月日>
令和元年9月14日(土)
<定員>
40名 50名
残席僅少!  
ご希望者多数につき定員を増やしました! 
満員御礼!
キャンセル待ち受付中!
キャンセル待ちのご連絡をくださった方には、
追加開催の際、メールにて優先的にご案内いたします


★受講された方々の感想
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-221.html



◆第4回◆
実務編「問題解決手法を学ぶⅠ(レクチャー)」

・悩みや問題の解決手法についての講義
<月日>
令和元年10月12日(土) 台風19号接近のため日程変更いたします
変更後
令和元年10月26日(土) 10時30分~12時30分
<定員>
30名
日程変更によりご欠席の方が出ましたので、
若干のお席をご用意できます!
下記からお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8dcd29be574490

満員御礼!
キャンセル待ち受付中!
キャンセル待ちのご連絡をくださった方には、
追加開催の際、メールにて優先的にご案内いたします




◆第5回◆
実務編「問題解決手法を学ぶⅠ(ワーク)」

・受講者が自己の悩みや問題解決の道すじを探るワーク
※「問題解決手法を学ぶⅠ」とのセット受講をおすすめします
<月日>
令和元年10月26日(土)
<定員>
20名
満員御礼!
キャンセル待ち受付中!
キャンセル待ちのご連絡をくださった方には、
追加開催の際、メールにて優先的にご案内いたします




◆第6回◆
各論編「カサンドラ症候群とアダルトチルドレン」
    

・カサンドラ症候群とアダルトチルドレンとの関連性
<月日>
令和元年11月23日(土)
<定員>
40名
40名 50名
残席僅少!  
ご希望者多数につき定員を増やしました! 
満員御礼!
キャンセル待ち受付中!
キャンセル待ちのご連絡をくださった方には、
追加開催の際、メールにて優先的にご案内いたします




講師  真行 結子(しんぎょう ゆいこ)

真行結子写真(下部カット圧縮ver)
◆「フルリール」代表
◆シニア産業カウンセラー((社)日本産業カウンセラー協会認定)
◆キャリア・コンサルタント(厚生労働省認定)
◆カサンドラ症候群の体験から、共感と信頼のあるネットワークの重要性を痛感
 発達障害特性のあるパートナー(診断・未診断を問わない)を持つ方々の居場所
 「フルリール」の活動に2014年 から取り組む。
◆カサンドラ症候群クライエントのカウンセリング・カップルカウンセリングを実施
 500人を超えるクライエントを持つ。



以下各回共通です。

<ご参加いただける方>
発達障害特性のあるパートナー(診断・未診断を問いません)との関係性にお悩みの方     

<時間>
14時~16時/受付13時30分~
 
<会場>
男女共同参画センター横浜 セミナールーム1~3
横浜市戸塚区上倉田町435-1
JR・横浜市営地下鉄戸塚駅下車 徒歩5分
https://www.women.city.yokohama.jp/y/access/

<受講料>
2000円/各回

<託児について>
https://www.women.city.yokohama.jp/y/nursery/

<申込>
以下フォームから受講をご希望される講座をお申し込みください。
第1回~第3回(6月1日21時から受付開始)
第4回~第6回(7月1日21時から受付開始)

お申し込み後、すぐにフルリール事務局から 「仮受付・入金案内メール(自動送信)」が届きます。 

ご入金が確認できた方からの先着順となりますので、
届かない方は、迷惑メールフォルダーに振り分けられていないかまずご確認ください。
ご確認の上、届いていない場合は、必ずフルリール事務局までご連絡ください。
※欠席されても参加料は返金いたしません。

第1回
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9b76518b578797
第2回
https://ssl.form-mailer.jp/fms/303bc760578799
第3回
https://ssl.form-mailer.jp/fms/894fc53c576878
第4回
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8dcd29be574490
第5回
https://ssl.form-mailer.jp/fms/67f7b48d623572
第6回
https://ssl.form-mailer.jp/fms/fb20fc8b623577

フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.comからの受付完了メールを受信できるよう
正しい受信許可設定をお願いします。
①なりすましメールの受信拒否設定をしないでください。
②迷惑メール設定をされている場合は許可ドメインとして「gmail.com 」を指定してください。

◆お申し込みフォームをご利用できない方
件名:「〇/〇(日付)講座申し込み」とし
①お名前(受付時のお名前)
②お振込依頼主名(受講料お振込みの際のお名前)
③緊急連絡時の電話番号
を記載し、下記アドレスへお申し込みください。

フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.com


この講座が
あなたの幸せへの一歩となるかもしれません。


講演会「発達障害の二次障害~要因と対応について」 受付中!
講師:ハートクリニック横浜医院長 柏敦(かしわ あつし)先生

http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-212.html

スポンサーサイト



テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリール「カサンドラ理解と回復」講座開催情報 | Top ▲

 | Blog Top |