FC2ブログ

カサンドラ理解回復講座3 「幸せな選択に向けて2~問題解決方法を探る」開催しました!

2018/11/18 16:03 

平成30年11月17(土)
男女共同参画センター横浜との協働事業
カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム2回目
講座 「幸せな選択に向けて2~問題解決方法を探る」
開催しました。

30名の定員に対し約80名様からのお申し込みがありました。
ご参加いただけなかった皆さま、
申し訳ありませんでした。

IMG_1877サイト掲載用

今回は
カサンドラ症候群専門カウンセラーとしてはもとより、
キャリアコンサルタントおよびシニア産業カウンセラーとして、
数多くの方々の「自分らしい人生」への伴走を行ってきた経験も活かし

講義とワークとおして

問題解決手法を学んでいただくと同時に、
「自分自身」に気づくことで
今抱えている問題(悩み)解決への
具体的な一歩を踏み出すきっかけとなるようなプログラム構成

といたしました。

IMG_1892サイト掲載用

さて、いかがでしたでしょうか。

ご参加された方の声から

◆今まではカサンドラの概念やアスペルガー、発達障害について理解を深めることが多かったのですが、今回の内容は 「自分軸」で考えられる内容で目が開かれる思いでした。 
夫に焦点を合わせると・・苦しくて辛くてやるせなく、マイナスなものしか出てこない。それを自分にスイッチを合せただけで、未来や希望につながることがわかりました。
目標やゴールの設定や見直し、スモールステップで進んで行くことなど、これから早速実行してみたいことばかりでした。
ありがとうございました。

◆自己肯定感、自分を好きになる、考えたことが現実化する。頭ではわかっていてもなかなか自分自身にフォーカスしてあげられることができませんでした。
今回の講座で、「一歩踏み出してみる」。やみくもではなく「わくわくするゴール」を決めてそこに向かって目標を定める。今の問題の困っている部分ばかりに目を向けない。できることをあきらめず継続する。
カサンドラと言うよりは、これから人生を送る上でとてもたいせつな指針が見つかったように思います。 
モモさん(講師)やフルリールは大切な場所です。

◆自分の心を割ってみることができ、深いところに当たったようで気持ちが安定の方向に行きました。 そして、自分が今まで気づいていなかった方策も浮かんできて、漠然としていた自分をとらえられたような気持になりました。ありがとうございました

◆今、心の奥深いところにある大きな問題なのに、フタをして出さなくしていた最重要事項が明らかになり嬉しかった。
大渦の中からとりあえず舟に移住できそう。
そして次は見晴らし台から自分と家族と夫の未来をさがしてみます。ありがとうございました。

◆「自分の気持ちに気づくこと」に、一歩進める考えを持てました。ありがとうございました。

◆視野が広がり自分は本当はどう生きたいのか、に気づくことができた。その目標に向かって準備していきたいと思えるようになった。気持ちが軽くなって未来に夢を持てるようになった。 

◆これから自分がどうなりたいかわからない現状に、少し刺激を与えてくれた。

◆夫との関係が今悪化していて、心が弱っている時だったので、あまり集中できす・・でした。
今日のワークで、ゴールやそのための目標を書くことで、こんなことを自分は望んでいたんだ、こんなこともできていないんだ、と気づきがありました。

◆講座を受講して一番の得たものは、自分の夢は「自己肯定感」であると感じました。

◆これから自分が幸せになるために大変参考になりました。 
最近、一年前に書いたアファメーションを見たら・・・2個も叶っていました。おそるべし!!です。
これからも続けていきます。ありがとうございました!!

◆いつも色々な講座をありがとうございます。 自分だけで考えてもなかなか先に進めないので助かります。

◆モモさん(講師)の声が心地よく「2013年11月17日」にすんなり行けました。
自分の具体的なゴールはまだわからないが、この時間が今後の変化になりそうです。 

◆ワークで隣の方とお話しができて良かったです。

◆今回で3回目の講座ですが、フルリールに来てからいろんなことを始められるようになってきました。
最近の気づきワードが真行先生のレジュメや口から出てきてあまりの一致にびっくりしています。
いい引き寄せの法則がまわってきています!

◆去年もこの講座に参加させてもらいましたが、なりたい自分ありたい自分をイメージすることができなくて、ワークシートにも漠然としたことしか書けませんでした。でも少し勇気をもらってスモールステップから始めてみることにしました。
今年、また参加させていただいて、1年前の自分より少し成長していると感じました。ワークシートにもより具体的に自分の姿、表情、気持ちを書くことができました。
がんばりまーす!!

◆今日は久しぶりに明るい気持ちになりました。目を閉じて・・びっくり!!嬉しかったです。

◆今日はありがとうございました。あらためて自己肯定感の低さ、自身のなさに気づきました。ます、ここを変えていかないと夫や夫の母の言動に振り回され傷つくのだと思いました。



ご参加された皆さま
ありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリール「カサンドラ理解と回復」講座報告 | Top ▲

 | Blog Top |