平成29年1月からの大人カフェ

2016/12/26 16:09 

平成28年の大人カフェは
「思いや悩みを話し聴くわかちあい」に加え、
決められたテーマに関する体験談のシェア、情報交換の時間を持ちました。

★自分が関心のあるテーマについてわかちあえた
★テーマが決まっていることで話しが深まった

などの感想を多く頂き、好評でした。



その皆さんの声を受け
平成29年1月からの大人カフェも
第2部については毎回テーマを決めることにします。



新しい要素としては
参考書籍を使用します。



と、いいますのも
皆さんから多く寄せられているご希望
そしてフルリール活動当初から
私が取り組みたかった企画があります。



それは
「書籍を読みながらの学び、思いや体験のシェア」



複数人で書籍を読み感想や体験を語り合うことのメリットは
知識が増えることに加えて

・様々な視点や価値観、経験に触れることができる
・自分では得られない気づきを得られる
・感動を分かち合える
・生きた情報の交換ができる
・気持ちをわかちあえる
 など

とても有意義であると感じています。



通常のカフェとは別に「勉強会」「読書会」
という形で行おうとも考えましたが、

①時間と部屋の確保が難しいこと
②あたたかい「カフェ」の雰囲気がフルリールらしいと多くの方からご支持いただいていること
③昨年一年続けてきた大人カフェの2部方式が多くの方からご好評をいただいていること

以上のことから、
平成29年も前年同様2部方式をとり、
第2部を下記の参考書籍を読みながらの感想やそれぞれの体験をシェアする時間とします。



参考書籍は

◆大人カフェ横浜
「アスペルガーと愛」
(マクシーン・アストン著 東京書籍)

◆大人カフェ東京
「夫がアスペルガーと思ったとき妻が読む本」
(宮尾益知著 河出書房新社)

上記の書籍は
発達障害パートナーとの関係性を考える際に
ヒントを与えてくれることでしょう。
(カフェに参加されなくても、お読みになることをおすすめします。)


原則、カフェ当日参考書籍をご持参いただきます。
参考図書を読み、感想やそれぞれの体験をシェアします。

☆書籍で紹介されている方法を試してみたけれど・・・
☆書籍で紹介されている方法は負担が大きくできそうもない・・・
☆この方法、効果あり!
☆こんな工夫を加えてみた

などなど



堅苦しい勉強会ではありません。
いつもの安全安心であたたかいフルリールカフェの雰囲気の中で
リラックスしながら学び、ざっくばらんに語り合いませんか?



パートナーとの関係性のありかたを見つめたい方
カサンドラからの回復のヒントを見つけたい方




ご参加をお待ちしております。

1月のテーマや募集開始日時は
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-151.html

↓クリックして応援していただけると嬉しいです!

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ開催情報 | Top ▲

 | Blog Top |