11月5日開催「少し大きな大人カフェ東京」報告

2016/11/22 19:50 

11月5日に開催した「少し大きな大人カフェ」
定員を通常の大人カフェより少し増やし30名としましたが
多くのお申し込みがありましたので
44名まで定員を増やしました。



このような大人数でのカフェは初めての試み。
どうなることやらと期待でドキドキワクワク。



さて、結果は!
ご参加者さまの声の一部を掲載いたしました。



キャンセル待ちでご参加いただけなかった方。
大変心苦しく感じております。
毎月カフェは3回~5回程度開催しております。
12月以降、是非ご参加ください。



<初参加の方>

★初めて参加しました。共感し合えることに最初は涙、涙でした。周りにわかちあえる人がいなかったので。
また参加させていただきたいです。ありがとうございました。

★同じ悩みを持つ方がこんなに沢山いたことだけで嬉しくホッとした気がしました。
また参加したいと思いました。

★共感していただくことの大切さを再認識しました。


<会員の方>

★これからどうする、これからどうしたいのかと思っているところでした。
テーマ別でたくさん話しができました。
自分が楽に過ごせるように気持ちを持って過ごしたいと思いました。

★テーマ別に別れたことで焦点が絞られてわかりやすかったです。

★テーマ別は関心のあるお話を聞けたり共有できるので嬉しいです。

★テーマ別で話しをしやすく聴きやすかった!!です。

★人数が多いカフェでご準備等大変だったと思います。
本当にありがとうございました。心から感謝いたします。
またテーマ別やってください!

★楽しかったです!こんなに色々なテーマがあるんだと驚いてしまいました。

★パートナーがADHDで悩む方々とお話しできてとても良かったです。

★全体の人数は多かったですが、グループ人数が少なかったので話しやすかった。
何よりこんなにも多くお方が話せる場を求めていることに驚いたり嬉しくもあり。
声に出してあらためて発言することで、自分の気持ち・決意に向き合えたり、はっとした瞬間を自覚しました。
ありがとうございました。
フルリールに参加した日とその後しばらくはすごく元気になります。
また参加したいので企画、運営よろしくお願いします。

★1回目のグループは2名と少人数でしたが、かえってじっくり話せてとても良かったです。
今回のような「少し大きなカフェ」もまた開催して欲しいです。

★大変だと思いますがまた「少し大きなカフェ」お願いします。

「本音で生きる」「自分を生きる」「自分で決める」
色々なキーワードが自分と一致しました。どの選択をするかは自分で決めます。
勉強会、大いに楽しみです。決断するために迷いがありますので、参考させてください。

★本日2回目の参加で雰囲気もわかっていたため、深く参加することができました。
参加することで心の中のほぐれが感じられます。
皆さんのお話からアドバイスを見つけ出して自分らしく生活して行かれればと思います。
開催のため細かなご準備がいつも必要だろうとお察しします。
お忙しい生活の中、このような企画をしてくださることに感謝しております。

★人生は長いけど短いかもしれない。
自分のやりたいことを周囲に気兼ねなくやる勇気が出ます!!

★障害の程度の差は有りますが、苦しみは共通していて、わかりあえる人がいることがとても幸福に感じられました。
この辛い気持ちをわかちあえる人がいることに感謝します。

★また明日から「頑張ろう!」と前向きな気持ちになれます。
自分のためにゆっくりでも良いので一歩ずつ進んでいきたい。

★大きなヒントや励みを頂きました。

★今日参加できたことが大きな自信となりました。
「フルリール」の優しい雰囲気に癒されました。

★夫へのグチだけに終わらず自分の人生どう生きるかというところまで考えさせられる会でとても救われました。
これからもこのままでいてください。

★「私はアスペ的夫が好きなんだ」とその自分の気持ちが着地しています。
着地させてくださったのは「フルリール」です!ありがとうございます。

★今直面しているテーマで話し合えた事で色々な考え方等気づくことがありました。
別居をして体調も良くなり意欲も出てきたのですが今後のことを考えると悩みはつきません。
今後も参加していきたいと思います。

★テーマ別でしたので同じグループの皆さんの状況が似たような過程にあり共感することがいっぱいでした。
離婚への道はなかなか遠そうだけど「いつか私も」と希望が持てました。

★「フルリール」が心の拠り所となっています。

★いつも企画が悩みの核心を突いているのでフルリールの適切な会の運営方針に感心しています。

★モモさんの体験談を聴かせてくださりありがとうございます。



カサンドラの皆さまに必要なことのひとつ。
疲れた心を癒すこと。
ひとりぽっちではないことを感じること。
そのために「フルリール」では
共感あふれる優しい場「フルリールカフェ」を提供しています。



「フルリールカフェで」
お仲間ができたり
自身のお気持ちに気づいたり
ヒントを得たり
物事の捉え方が変化したり。
そのような方々もいらっしゃいます。



より皆さまのお役に立てるよう
「フルリールカフェ」を充実させたいと
日々思いをめぐらせています。



ご希望、アイデアがありましたら
お気軽にお寄せくださいませ。

↓クリックして応援していただけると嬉しいです!

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ報告 | Top ▲

 | Blog Top |