9月大人カフェ報告〜テーマ「子育てに悩む」

2016/10/05 23:43 

パートナーと共通理解のもと子育てができない・・
パートナーの子供に対する対応に困っている・・
子供が発達障害。すべて自分が担っていて疲れている・・
etc
子育てにお悩みの方は少なくありません。

9月大人カフェは「子育てに悩む」をテーマに語り合いました。


◆ご参加された方の声から◆


<初参加の方>

★今まで子育てをしてきて、何で教育論も語れないし子育ての話が全くできないのだろうと悩んできましたが、ここに来ている皆さんは皆同じ思いをしているということがわかりそれだけでスーッと心が軽くなりました。
解決にはなりませんが、共感しあえる大切さを感じることができた。

★話を最後まで聴いてもらえることがこんなにも楽になるのかと思い、本当にありがたかったです。
モモさんが共感を持って聴いてくれたことがとても伝わってきて、また話を聴いてもらいたいなーと思いました。

★アスペルガーの夫のことを一生懸命受け入れてここまで歩んできてこれ以上無理だと思ったところでフルリールに来ましたが、思いがけず同じ状況の方がこんなにいっぱいいて本当にびっくりしました。
今まで自分の苦しみ、困っていることを誰にも話したことがなかった(話してはいけないと思っていました)、口にすることができたのが私にとって本当に大きなことでした。
本当にありがとうございました。

★私たちにとって大事な会だと思いました。


<会員の方>

★「子育て」の大変さをパートナーの特性の大変さとからめながら話せる場があって本当にありがたいです。
皆様、ご自分を信じながら子供達への深い愛を感じ、後悔を感じ、這い上がりってきたことを感じました。
次の回も心待ちにしています。

★テーマが決まっていたので自分が疑問に感じていたことを体験を交えて聴くことができた。

★いつも行き届いた運営に感謝しております。
フルリールカフェに出席できることを望みにこの数ヶ月間頑張ってこられたと思います。
これからもよろしくお願いします。

★安全安心な場、癒し・・・フルリールはなくてはならない場です。
他の方々からの刺激で元気がもらえます。

★皆さんとお話してみて共通点があり驚きました。
同時に各人が抱えている物もわかり勉強になりました。
話題に共感でき笑ってしまう時があり楽しい時間でした。

★辛い気持ちを共有できてとても良かったです。
幅広い年代の方からのお話がとても参考になりました。
カサンドラが社会的に多くの人に認知されると生きやすくなると感じました。

★私の不安が私だけでなく皆さ同じだと感じました。不安がありながらも皆さん生活している、生きている。
私も頑張ろうと思いました。

★この場を作ってくださっているモモさんにまず感謝です!!
自分が話さなくても他の人の話も全部自分の話です。
優秀なカウンセラー1人よりこの会はそれに勝る。
自分の今を見つめ直す良い機会ですね。またよろしくお願いします。

★★参加者全員が対等な立場で、共通する体験やお気持ちを否定されず語れる場(自助グループ)の存在が、いかに人を癒し生きる力を回復させてくれるか。
そしてその場をつくっているのは私ではなくご参加者さまおひとりおひとりの力なのです。
あなたの存在がほかの方の救いになっているのです。
フルリールに集ってくださるおひとりおひとりに感謝です。(モモ)




やさしい支え合いの「フルリールカフェ」に
あなたもお越しになりませんか?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ報告 | Top ▲

 | Blog Top |