少人数ワークショップ☆第3回目開催します!

2016/02/11 16:30 

定員に達しました!
キャンセル待ちお受けします。(2月16日)


「フルリール」会員、ゆいさんから
地元の千葉で少人数カフェを開催したいとのお話しがあり
ファシリテーター(司会進行役)のご依頼を受け
昨年11月11日に初回開催いたしました。



キャンセル待ちの方もいらっしゃったため
今年1月23日に第2回目を開催。



フルリールカフェ同様
安心で安全な場での
和やかな雰囲気での語り合いの時間でした。



今回はゆいさんから
「自分の中にある答えに一歩近づくためのワークショップ」
を開催したいとのご希望がありました。
ご依頼を受け、今回もファシリテーターとしてご協力させていただきます。



私は自助グループ立ち上げ支援にも取り組んでおります。
カサンドラからの回復に有効である
わかちあいの場が増えることは
私の願いでもあります。



会場確保の関係で前回までの千葉ではなく
今回は「千葉県に近い」江戸川区船堀での開催です。

towerholl.jpg

☆横浜のフルリールカフェには遠くて参加しにくかった方
☆少人数のほうが落ち着く方
☆もちろん、今までのフルリールカフェにご参加されている方でも大歓迎です!



フルリールカフェ同様
プライバシーが守られる空間で
場を共にした仲間のお話しに耳を傾け
安心してお気持ちを語れるワークショップとなります。



3月12日、船堀でお会いしましょう!



以下、主催者ゆいさんからのご案内です

★☆ 「話す」「聴く」ワークショップ ☆★

自分の中にある答えに一歩近づくためのワークショップを開催いたします。

☆進行方法☆
お一人ずつの時間をとります。
自分の番で話し手はお話し、聴き手は傾聴同様に話し手への共感、寄り添う姿勢でお聴きします。
そしてその中で聴き手は気づいたことや質問を話し手にし関わっていきます。
(その際、話し手への否定、非難、中傷、説教、評価は禁止です)

「主役」へみんなで考えを持ち寄るイメージで行います。
そして、最終的に話し手が自分で答えを見つけられるように。

話すことや仲間からの言葉で気づきを得たい方、他の方のお話しに寄り添う姿勢のある方、ぜひご参加ください。

定員に達しました!
キャンセル待ちお受けします。(2月16日)

◆日時 
H28 3月12日(土) 13時15分~16時15分
受付 13時00分~

◆場所 
タワーホール船堀 4F 和室2
 ※今回は会場確保の都合上東京で行います
(都営新宿線 船堀駅から徒歩1分)
http://www.towerhall.jp/4access/access.html

◆ファシリテーター(司会・進行)
「フルリール」代表 真行結子(モモ)

◆お申し込み頂ける方
・パートナーとの関係に悩んでいる女性
・発達障害のパートナーを持つ女性(診断、未診断を問いません)

◆募集定員
3名 
※大人のみ 

◆参加費
500円 
※当日受付時にお支払いください

◆お申し込み・問い合わせ先
tell.listen.space@gmail.com
※主催者ゆいさんメールアドレス

お申し込みの方は、
件名を「3/12船堀ワークショップ申込」として
○ハンドル(ニック)ネーム
○メールアドレス 
○当日連絡がつきやすい電話番号
をご記入の上、申し込みください。

折り返し、ゆいさんからメールにて連絡を差し上げます。
※問い合わせのみの場合は、電話番号の記入の必要はございません

主催者ゆいさんからの言葉

2回目1/23のワークショップに参加して頂いた皆様、ありがとうございました。
今回3回目のワークショップは、グループの中での「自分時間」で気づきを得る目的で行います。

今回も、「フルリール」代表モモさんに司会進行のご協力を頂きます。
話すことや仲間からの言葉で気づきを得たい方、人の話に寄り添う姿勢のある方、ぜひご参加ください。

※次回のワークショップは、いつも通りの傾聴を千葉で行う予定です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

情報 | Top ▲

 | Blog Top |