FC2ブログ

カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム4回目講座 「幸せな選択に向けて2~問題解決方法を探る」開催しました!

2018/12/29 14:19 

平成30年12月15(土)
男女共同参画センター横浜との協働事業
カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム4回目
講座 「幸せな選択に向けて2~問題解決方法を探る」
開催しました。



今回は
カサンドラ症候群専門カウンセラーとしてはもとより、
キャリアコンサルタントおよびシニア産業カウンセラーとして、
数多くの方々の「自分らしい人生」への伴走を行ってきた経験も活かし

講義とワークとおして
健やかな人生の実現への
具体的な一歩を踏み出すきっかけとなるようなプログラム構成といたしました。

さて、いかがでしたでしょうか。

ご参加された方の声から

◆今回もワークや回復のためのキーワードが盛りだくさんで本当に有意義な時間でした。
焦点を自分に当てて自分軸で生きること。自分を「主人公」にして生きることがWell‐beingにつながり、回復の道を歩んでいけることを知り、希望が持てました。
前回の講座で夫に焦点を当てすぎていた自分を感じられましたが、今回は他者に焦点を当てすぎていた自分に気づくことができました。夫婦とは「~あるべき」、結婚とは「~あるべき」というマイルールに縛られていたのでは、という気づきにまで達したような気がしました。
ありがとうございました。

◆「自己承認」が満たされて溢れ出たものを他者へ、と、「与える」は自分に与える、が印象に残りました。

◆「過去の私」と「現在の私」をあらためて考えることができました。
私は私でいい…そう思いながら進んでいきます。

◆夫は変わらないとわかっていても、「変わるのではないか?私が一緒にいれば」と思っていました。
ですが、何十年一緒にいても変わらない。
夫のことは「自分が何とかしなくてもいいこと」と思いました。
自分自身を大切にしていきたいと思います。

◆発達障害だから…周りの理解が必要…とがんばってきました。
精神修行の機会だ!と気を張っていた面もありましたが、自分を大切にしようとあらためて感じました。

自分を守るために今日のお話が役に立ちました。
健康ということの定義がくつがえされました。

◆立ち止まって自分に向き合う時間の大切さがわかり意識的に取り入れていこうと思います。
チョコレート瞑想、良かったです。自分の方向性が見つかった感じがしました。
ACのこともとても参考になりました。

◆とても参考になりました。是非取り入れていきたいと思います。
ただ今までに自分で取り組んでみたものの上手くいかなかったものもあり、自分の何がいけなかったのか、どう修正すればいいのか。それについて質疑応答の時間があったら良かった。

◆今日は色々なヒントを得ることができましたが、それを自分のものにするのはまだまだ難しいなと正直思いました。
自分の心地よい時間というものが浮かばず、そこから悩んでしまい、肯定感が下がります。
でも自分を褒めることは自分にするようにしています。
今日はありがとうございました。

◆早速、自分の味方になる実践を「1日3つ」私も書こうと思います。小さな一歩から、なんですね。

◆埼玉在住。埼玉でも開催を希望。希望者が全員参加できるよう定員を増やしてもらいたい。
今回ACに絡んだお話を聴けてありがたかったです。

ACと共依存のお話の中のすべてが自分にあてはまりました。
夫からされたことや言われたことにより、昔の自分に逆戻りしてしまっていることにあらためて気づきました。

◆私自身ACなのでそのお話を聞けて良かったです。
また色々な講座を受講していけたらと思っていますので、これからもよろしくお願いします。

◆モモさん(講師)自身の視点でのACに特化したものをこの先も続きとして開催してほしい。

カサンドラとACの関係がわかり勉強になりました。
解説いただいたスキルを使えば今の夫との辛い状況が何かかわるのかもと思えたのが一番ありがたかったです。

マインドフルネスについて実践を入れて体験できとても新鮮でした。
回復してWell‐beingで生きていく!ますます決意を新たにしました。

◆とても参考になりました。
どうしても過去に囚われてしまう自分があり、マインドフルネスの効果を実践し、今後生活の中に取り入れていきたい。
また、カサンドラになりやすい傾向として、自分のACであることが取り上げられ新たな発見でした。まだまだ勉強したいことがたくさんあります。
今後の企画も楽しみにしております。

マインドフルネス、とても参考になりました。私も実践してみようと思います。1~3回目の講座に出られなかったので、アンコール開催をお願いします。



ご参加された皆さま
ありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリール「カサンドラ理解と回復」講座報告 | Top ▲

1月「フルリールカフェ」開催情報

2018/12/29 11:00 

「フルリールカフェ」は
発達障害(診断済もしくは未診断)パートナーとの関係に
悩んでいる方々が集う語り合いの場
アスペルガー、ADHDなどのパートナーを持つカサンドラの集い場



これまでご参加された方は1700名以上



プライバシーが守られる安心・安全な癒しの場において
思いや悩みを打ち明け     
否定されることなく気持ちをわかちあい     
情報と経験と智恵の交流       
を行っています。



誰にもわかってもらえないために
疲れているあなた。
もしかして私はカサンドラ症候群?と感じているあなた。
これから歩んでいく道を決めかねているあなた。



あなたはひとりではありません。
フルリールカフェにいらっしゃいませんか?

yjimageUTASSKTS.jpg


◆大人カフェ横浜
◇日時
1月26日(土)
13時30分から16時30分 受付13時15分~

◇内容
第1部
思いや悩みを話し聴くわかちあい、情報交換
※3名から4名のグループにわかれます。
第2部
テーマを決めての語り合い
目的:より深く掘り下げることにより相手との関係性や回復のヒントにつなげていく。
☆1月大人カフェ横浜の第2部テーマ
「私が一番つらいこと」
★平成31年最初の大人カフェは、パートナーとの関係性において抱えている「一番つらい悩み」について語り合います。
フルリールならではのあたたかい共感の輪の中でお気持ちを語り、心を軽くしませんか?
★発達障害(未診断含む)の親やきょうだいとの関係に悩まれている方もご参加ください。

◇会場
フォーラム南太田 ミーティングルームA
http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-c/c-minami/accessmap/
※京浜急行線 南太田駅下車 徒歩3分
※横浜市営地下鉄 吉野町駅下車 徒歩7分
※バス 「お三ノ宮」バス停下車 徒歩5分

◇保育について
フォーラム南太田「子どもの部屋」が利用できます!
(フォーラム主催(共催)事業として一般の施設利用保育より廉価で利用可能)
保育の詳細・お申し込みは↓
http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-nursery/

◇定員等詳細は↓
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-152.html

◇今後の開催予定◇
毎月第4土曜日

◆◆お申し込み
1月1日21時から受付開始
1月1日21時にフォームからのお申し込みが可能になります。
受付開始前のお申し込みはご遠慮ください。



◆ママカフェ(お子様連れOKのカフェ) 

◇日時
1月11日(金)
10時から12時 受付9時45分~

◇会場、内容等詳細は↓
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-156.html

◇今後の開催予定◇
毎月第2金曜日

◆◆お申し込み
1月1日21時から受付開始
1月1日21時にフォームからのお申し込みが可能になります。
受付開始前のお申し込みはご遠慮ください。



◆大人カフェ東京
◇日時
1月はお休みします。

◇今後の開催予定◇
未定



◆グレイスカフェ(シニア世代(60歳以上)向けのカフェ) 

◇日時
1月15日(火)
10時から12時 受付9時45分~

◇会場、内容等詳細は↓
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-155.html

◇今後の開催予定◇
2月5日(火)、3月5日(火)

◆◆お申し込み
1月1日21時から受付開始
1月1日21時にフォームからのお申し込みが可能になります。
受付開始前のお申し込みはご遠慮ください。



◆大人カフェ仙台

◇定員等詳細は↓
http://fleusendai.blog.fc2.com/



カフェやフルリールについてのお問い合わせは↓
フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.com
☆お名前(ハンドルネーム)、お電話番号をご記載ください。
☆メールでお返事を差し上げます。

フルリールは代表真行結子及びスタッフとも無償ボランティアで活動をしております。
仕事や育児などのかたわらフルリール活動を行っているため、
迅速なお返事ができない場合が多く、
返信まで3日間ほどお時間を要することをご了解ください。
☆お返事を差し上げた際、エラーで戻ってきてしまう方がいらっしゃいます。
 「fleurir.since2014@gmail.com 」からのメールが受信できるよう設定 していただければと存じます。

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ開催情報 | Top ▲

 | Blog Top |