フルリールカフェ11月開催情報

2016/10/20 08:08 

受付開始日時
会員 10月25日(火)18時から
一般 10月27日(木)18時から


発達障害(かもしれない)パートナーとの関係に悩んでいるあなた


誰にもわかってもらえないために
疲れているあなた


もしかして私はカサンドラ症候群?と感じているあなた


これから歩んでいく道を決めかねているあなた


「フルリールカフェ」は
安心して思いを打ち明けられる場所
思いを否定されずわかちあえる場所
情報と経験と智恵の交流の場所


安心で安全なあたたかい癒しのひととききを
「フルリールカフェ」で過ごしませんか?

yjimageAPQMAGFR.jpg

◆グレイスカフェ(シニア世代向けのカフェ) 
◇11月1日(火)
10時から12時 受付9時45分~
◇定員 10名
◇会場
とつか区民活動センター
※JR東戸塚駅徒歩3分
http://totsuka-kumin-center.jp/
・原則的に60歳以の方がご参加いただけますが、シニア世代のお話しをお聴きになりたい方もご参加可能とします。(3名様まで)
(お申し込みの際、60歳未満の方は「60歳未満」とお知らせください)
・グレイスカフェスタッフ(フォレ、うさこ)が担当します。
◇今後の開催予定◇12月以降の受付は開始しておりません!
12月6日(火)、1月10日(火)

◆ママカフェ(お子様連れOKのカフェ)
◇11月10日(木)
10時から12時 受付9時45分~
◇定員 10名
◇会場
かながわ県民センター
※横浜駅徒歩5分
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5681/p16362.html
・お子さん連れOKのカフェ
(お申し込みの際、お連れになるお子さんの人数と年齢をお知らせください)
・お子さんがいらっしゃらない方、お連れでない方でもご参加いただけます。
・ママカフェスタッフ(こまち、かおりん2、おかん)が担当します。
◇その後の開催予定◇12月以降の受付は開始しておりません!
12月8日(木)、1月12日(木)

◆少し大きな大人カフェ東京 好評につきキャンセル待ち受付中!
◇11月5日(土)
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-141.html

◆大人カフェ横浜
11月はお休みします。
◇今後の開催予定◇12月以降の受付は開始しておりません!
12月22日(木)、1月26日(木)
・大人の参加のみ
・代表 真行結子が担当します。

◆大人カフェ所沢
11月はお休みします。
◇今後の開催予定◇12月以降の受付は開始しておりません!
1月(日未定)

◆◆お申し込み、お問合せは
件名「11月○日▲▲カフェ申込」として
1ハンドル(ニック)ネーム(本名でも可)
2メールアドレス
3電話番号(中止等の緊急時連絡用ですのでお知らせください。)
をご記入の上お申し込みください。

◆◆お申し込みいただける方
☆発達障害(アスペルガー症候群・ADHDなど(診断・未診断を問いません))のパートナーを持つ方
☆パートナーとの関係に違和感をお持ちの方、お悩みの方
☆結婚されていなくても(事実婚、同棲中、恋人関係など)ご参加いただけます。
☆親兄弟との関係に悩まれている方もご一報ください。
☆男性の方もお気軽にご参加ください。
☆取材、研究、営業目的の方はご参加いただけません。
取材を希望される場合はその旨別途ご依頼ください。
☆安全で安心そしてあたたかい場の提供のために参加ルールを設けております。
お読みくださり同意いただける方のみお申し込みくださいね(^^)
◎参加にあたって守っていただきたいこと
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-category-3.html
◎「フルリールカフェ」ご参加のルール
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

◆◆参加費  500円
※活動を充実させるための資金に充てさせていただきます。
※お気持ちによる寄附も承っております。
※当日お支払いください。

◆◆必要な方はお飲物や軽食をお持ちください。

◆◆申込専用アドレス
「フルリール事務局」fleurir.since2014@gmail.com
☆メールでお返事を差し上げます。
フルリールは代表真行結子及びスタッフとも無償ボランティアで活動をしております。
仕事や育児などのかたわらフルリール活動を行っているため、迅速なお返事ができない場合が多く、返信まで3日間ほどお時間を要することをご了解ください。

◆◆お返事を差し上げた際、エラーで戻ってきてしまう方がいらっしゃいます。
「fleurir.since2014@gmail.com 」からのメールが受信できるよう設定していただければと存じます。

◆◆当日はお申し込みいただいたハンドル(ニック)ネーム等で受付いたします。

◆◆真行結子そしてスタッフが笑顔でお待ちしております。
会場でお会いしましょう!

◆情報◆

◆カフェ仙台
お申し込み方法はこちらをご覧ください↓
http://fleusendai.blog.fc2.com/

◆フルリールクラブ会員ゆいさん主催
カサンドラわかちあいの場
(千葉県佐倉市)
http://ameblo.jp/tell-listen/

◆フルリール代表 真行結子の講演
http://fleurirmomo.blog.fc2.com/blog-entry-74.html

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ開催情報 | Top ▲

生きるために死を体験しませんか?

2016/10/10 15:00 

定員に達しました(10月12日) 

第3回フルリールレッスン
〜本当のたいせつな物を感じるワークショップ



あなたは幸せですか?



幸せの価値観はひとそれぞれ。
ただし核となるものは
自分が「ほんとうに大切なもの」を「大切にしているか」



あなたにとってほんとうに大切なものは?



カサンドラ症候群に陥る方は愛情深く頑張り屋の傾向があると感じます。
自分よりも他者を優先し生きている。
自分の気持ちに蓋をして生きている。
そのような方が多いと感じます。
(かつてのわたくしもそうでした。)



その結果、
「自分にとってほんとうに大切なもの」
そのことが感じられなくなっていく。



パートナーとの関係性をどうしていくのか?
自分にとって幸せな人生とは?
分岐点に立ち、どの道に進むのか迷っているあなた。
自分の気持ちがわからなくなっているあなた。



第3回フルリールレッスンは
病にかかり、やがていのちを終えていく物語を疑似体験する「死と生のワークショップ」

yjimage[3]

あなたにとって「生と死」とは何か?
あなたにとって「ほんとうに大切なものは何か?」
ワークショップを通じて体感してみませんか?



「死と生のワークショップ」は
ほんとうの自分と向き合う大切な時間にもなるのです。
そして、
死について考えることは、どう生きるかにつながってくるのです。



「死と生のワークショップ」は
「ホスピス緩和ケア」を地域の中で提供することを目的とした
在宅療養支援診療所「ケアタウン小平クリニック」院長 山崎章郎医師が
武蔵野美術大学の特任教授として行った「死の体験旅行」というワークショップをベースにしております。



ご参加された方々からは
◇自分が本当に大事にしているものを感じた
◇最後には温かく優しい気持ちに満たされた
◇生きる力を取り戻した
などの感想が寄せられています。



あなたの人生は一度きり。
あなたらしい笑顔で幸せになりませんか。



◆日時 11月12日(土)
14時00分から16時00分 受付13時45分~
※ワークショップの性質上、10分以上遅れますと入場不可となります。予めご了承下さい。

◆定員 8名
※持ち物:筆記用具

◆会場 
港勤労福祉会館
※JR山手線・京浜東北線 田町駅下車徒歩5分
 ※都営地下鉄浅草線 三田駅A7出口徒歩1分
 ※都営地下鉄三田線 三田駅A8出口徒歩1分
http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/shokokaikan/kinrofukushi/01.html

◆ファシリテーター
真行結子/「フルリール」代表

◆参加費
フルリールクラブ会員 3000円
一般 3500円
※活動を充実させるための資金に充てさせていただきます。

◆◆お申し込み、お問合せは
件名「11月12日第3回レッスン申込」として
1ハンドル(ニック)ネーム
2メールアドレス
3電話番号(中止等の緊急時連絡用ですのでお知らせください。)
をご記入の上お申し込みください。

◆◆お申し込みいただける方
☆発達障害(アスペルガー症候群・ADHDなど(診断・未診断を問いません))のパートナーを持つ方
☆パートナーとの関係に違和感をお持ちの方、お悩みの方
☆結婚されていなくても(事実婚、同棲中、恋人関係など)ご参加いただけます。
☆親兄弟との関係に悩まれている方もご一報ください。
☆男性の方もお気軽にご参加ください。
☆取材、研究、営業目的の方はご参加いただけません。
取材を希望される場合はその旨別途ご依頼ください。
☆あわせて、以下をお読みください。
安全で安心そしてあたたかい場の提供のために参加ルールを設けております。
お読みくださり同意いただける方のみお申し込みください。
◎参加にあたって守っていただきたいこと
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-category-3.html

◆◆必要な方はお飲物をお持ちください。

◆◆申込専用アドレス
「フルリール事務局」fleurir.since2014@gmail.com
☆メールでお返事を差し上げます。
フルリールは代表真行結子及びスタッフとも無償ボランティアで活動をしております。
仕事や育児などのかたわらフルリール活動を行っているため、迅速なお返事ができない場合が多く、返信まで3日間ほどお時間を要することをご了解ください。

あなたのほんとうに大切なもの。
あなたの中にある幸せへの扉を開ける「鍵」に出会う2時間が
あなたを待っています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールレッスン | Top ▲

少し大きな「フルリール大人カフェ」開催します!

2016/10/09 10:00 

定員に達しました。キャンセル待ちお受けします。
(10月13日)

 


★受付開始日★
フルリールクラブ会員
10月11日(火) 18時〜
一般
10月13日(木) 18時〜


毎月テーマを決めての「フルリール大人カフェ」
好評です。



★参加したかったけれど都合がつかなかった。
★定員に達していて参加できなかった。
★もう一度あのテーマで開催して!


そのような声が寄せられています。



そこで、
皆さんのリクエストにお応えします!
通常より定員を増やした
少し大きなフルリール大人カフェ」
開催します。

yjimageUYK6I2J4.jpg

参加者さまにはご希望されたテーマのグループに入っていただきます。
お申し込み時に第3希望まで記載してください。
(調整の結果必ずしも第1希望のグループに入れない場合があります)



いつものカフェと同じように、
グループ内でそのテーマについてのお悩みやお気持ちをおひとりずつお話しします。
他の方は否定せず共感を持ってその方のお話に耳を傾けます。
その後フリートークの時間を持ちます。



休憩を挟み
テーマの違うグループに参加しもう一回。
つまり、おひとりさま2グループ(テーマ)にご参加していただけます。
一度で二度美味しいカフェ!



参加ご希望テーマは以下からお選びください。(第3希望まで)

①受動型
パートナーは受動型(主体性がない、反応が乏しいなど)

②積極奇異型
パートナーは積極奇異型(よく喋る、感情の振り幅が大きい、対人距離がわからないなど)

③ADHD
パートナーはADHD(衝動的、整理整頓が苦手、スケジュールを守れないなど)

④DV・モラハラ
パートナーからDV・モラハラを受けている。

⑤老後を悩む
老後を共に暮らす不安。介護問題。今さら別れても。人生をこの人と終えることへの迷い。別れるなら今?

⑥離婚
今まさに離婚に向けて動いている。将来離婚を決めている。今後離婚を視野に入れている。

⑦一緒に生きていく
別れは考えていない。相手の特性を理解し関わり方を工夫しながら一緒に生きていきたい。

⑧一緒に暮らしていく
別れたいが諸般の理由(経済的、子の養育等)で(仕方なく)共に暮らす選択をしている。

⑨別居
現在別居中。別居経験あり。今後別居を検討している。

⑪子育てに悩む(~小学生)
お子さんが発達障害もしくはその傾向がある。

⑫子育てに悩む(中高生)
お子さんが発達障害もしくはその傾向がある。

⑬子育てに悩む(18歳以上)
お子さんが発達障害もしくはその傾向がある。

⑭パートナーは依存症
ギャンブル、アルコール、ゲーム等

⑮パートナーは収集癖あり

⑯テーマなし
特にテーマは決めず悩みや気持ちを話したい。今の辛さや怒りを吐き出したい。



◆日時
11月5日(土)
13時30分から16時40分 受付13時15分~

◆定員 
30名

◆会場
東京都障害者福祉会館
 ※JR山手線・京浜東北線 田町駅下車徒歩5分
 ※都営地下鉄浅草線 三田駅A7出口徒歩1分
 ※都営地下鉄三田線 三田駅A8出口徒歩1分
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/syoukan/toiawase.html

◆◆お申し込み、お問合せは
件名「11月5日少し大きな大人カフェ申込」として
1ハンドル(ニック)ネーム
2メールアドレス
3電話番号(中止等の緊急時連絡用ですのでお知らせください。)
4参加ご希望されるテーマ(第3希望まで)
第1希望
第2希望
第3希望
をご記入の上お申し込みください。

◆◆お申し込みいただける方
☆発達障害(アスペルガー症候群・ADHDなど(診断・未診断を問いません))のパートナーを持つ方
☆パートナーとの関係に違和感をお持ちの方、お悩みの方
☆結婚されていなくても(事実婚、同棲中、恋人関係など)ご参加いただけます。
☆親兄弟との関係に悩まれている方もご一報ください。
☆男性の方もお気軽にご参加ください。
取材、研究、営業目的の方はご参加いただけません。
取材を希望される場合はその旨別途ご依頼ください。
☆あわせて、以下をお読みください。
安全で安心そしてあたたかい場の提供のために参加ルールを設けております。
お読みくださり同意いただける方のみお申し込みくださいね(^^)
◎参加にあたって守っていただきたいこと
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-category-3.html
◎「フルリールカフェ」ご参加のルール
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

◆◆参加費  500円
※活動を充実させるための資金に充てさせていただきます。
※お気持ちによる寄附も承っております。
※当日お支払いください。

◆◆必要な方はお飲物をお持ちください。

◆◆申込専用アドレス
「フルリール事務局」fleurir.since2014@gmail.com
☆メールでお返事を差し上げます。
フルリールは代表真行結子及びスタッフとも無償ボランティアで活動をしております。
仕事や育児などのかたわらフルリール活動を行っているため、迅速なお返事ができない場合が多く、返信まで3日間ほどお時間を要することをご了解ください。

◆◆お返事を差し上げた際、エラーで戻ってきてしまう方がいらっしゃいます。
「fleurir.since2014@gmail.com 」からのメールが受信できるよう設定していただければと存じます。

◆◆当日はお申し込みいただいたハンドル(ニック)ネームで受付いたします。

◆◆11月はフルリール大人カフェ横浜の開催予定はありません。
11月5日、東京(港区三田)でお待ちしております!
会場は駅近。横浜駅から電車利用で30分程で到着します。

安心・安全・あたたかい癒しの場「フルリール」でつながりましょう!
ご参加、お待ちしております。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ開催情報 | Top ▲

9月大人カフェ報告〜テーマ「子育てに悩む」

2016/10/05 23:43 

パートナーと共通理解のもと子育てができない・・
パートナーの子供に対する対応に困っている・・
子供が発達障害。すべて自分が担っていて疲れている・・
etc
子育てにお悩みの方は少なくありません。

9月大人カフェは「子育てに悩む」をテーマに語り合いました。


◆ご参加された方の声から◆


<初参加の方>

★今まで子育てをしてきて、何で教育論も語れないし子育ての話が全くできないのだろうと悩んできましたが、ここに来ている皆さんは皆同じ思いをしているということがわかりそれだけでスーッと心が軽くなりました。
解決にはなりませんが、共感しあえる大切さを感じることができた。

★話を最後まで聴いてもらえることがこんなにも楽になるのかと思い、本当にありがたかったです。
モモさんが共感を持って聴いてくれたことがとても伝わってきて、また話を聴いてもらいたいなーと思いました。

★アスペルガーの夫のことを一生懸命受け入れてここまで歩んできてこれ以上無理だと思ったところでフルリールに来ましたが、思いがけず同じ状況の方がこんなにいっぱいいて本当にびっくりしました。
今まで自分の苦しみ、困っていることを誰にも話したことがなかった(話してはいけないと思っていました)、口にすることができたのが私にとって本当に大きなことでした。
本当にありがとうございました。

★私たちにとって大事な会だと思いました。


<会員の方>

★「子育て」の大変さをパートナーの特性の大変さとからめながら話せる場があって本当にありがたいです。
皆様、ご自分を信じながら子供達への深い愛を感じ、後悔を感じ、這い上がりってきたことを感じました。
次の回も心待ちにしています。

★テーマが決まっていたので自分が疑問に感じていたことを体験を交えて聴くことができた。

★いつも行き届いた運営に感謝しております。
フルリールカフェに出席できることを望みにこの数ヶ月間頑張ってこられたと思います。
これからもよろしくお願いします。

★安全安心な場、癒し・・・フルリールはなくてはならない場です。
他の方々からの刺激で元気がもらえます。

★皆さんとお話してみて共通点があり驚きました。
同時に各人が抱えている物もわかり勉強になりました。
話題に共感でき笑ってしまう時があり楽しい時間でした。

★辛い気持ちを共有できてとても良かったです。
幅広い年代の方からのお話がとても参考になりました。
カサンドラが社会的に多くの人に認知されると生きやすくなると感じました。

★私の不安が私だけでなく皆さ同じだと感じました。不安がありながらも皆さん生活している、生きている。
私も頑張ろうと思いました。

★この場を作ってくださっているモモさんにまず感謝です!!
自分が話さなくても他の人の話も全部自分の話です。
優秀なカウンセラー1人よりこの会はそれに勝る。
自分の今を見つめ直す良い機会ですね。またよろしくお願いします。

★★参加者全員が対等な立場で、共通する体験やお気持ちを否定されず語れる場(自助グループ)の存在が、いかに人を癒し生きる力を回復させてくれるか。
そしてその場をつくっているのは私ではなくご参加者さまおひとりおひとりの力なのです。
あなたの存在がほかの方の救いになっているのです。
フルリールに集ってくださるおひとりおひとりに感謝です。(モモ)




やさしい支え合いの「フルリールカフェ」に
あなたもお越しになりませんか?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ報告 | Top ▲

第1回「フルリールカフェ所沢」開催しました!

2016/10/03 23:36 

横浜と三田で開催している「フルリールカフェ」
埼玉からお越しになる方もいらっしゃいます。



「自宅から時間はかかるけど、フルリールに参加すると思うと、伺う道のりも楽しみなのです」
そんな嬉しいお声も寄せられております。



そうは言っても、
身近な場所でカフェが開催されれば参加しやすい。

9月からまたひとつフルリールカフェの場を増やしました。
埼玉県所沢に。

9月24日
記念すべき第1回「フルリールカフェ所沢」を開催しました。

tokorozawa.png



◆ご参加者様の感想から◆

◇初参加の方◇

★自分ひとりではないことがわかりました。
私自身もはっきりとつかめなかったことは他人には理解してもらえず長い間孤軍奮闘してきました。
共感しあえる仲間と出会えた事で今日は大きな安心感を得ました。
ありがとうございました。
★皆さんのお話を伺い、ひとりではないことに救われた思いです。
今日はありがとうございました
★★ひとりではない。共感しあえる仲間がいる。
そのことで大きく救われ回復につながった方も少なくありません。
共感あふれるフルリールカフェは毎月開催しております。いつでもお越しください。(モモ)


★話し出したら止まらなくなりそうです。もう少し時間があったらと思います。
★★話は尽きませんよね・・・。また次回是非ご参加ください。(モモ)

★是非、続けていって欲しいです。
話すこと、吐き出すことはとても重要なことなのでフルリールはとても存在意義があると思います。
★★初めてご参加のされた方からこのようなお言葉をいただきとても嬉しく思います。
続けていきますとも!(モモ)


◇会員の方◇

★多くの方の話を聞いて、ある程度のパターンがあることに気づいた。
★新しい出会い、新しい気づきがありがたかったです。
★★参加の回を重ねるごとに多くの方、多くの経験に出会い、新たな気づきを得られますよね。(モモ)

★初めての所沢でのカフェ。
今まで参加してきたグレイスカフェとはまた違った雰囲気で(子育て中の方もおられて・・・)色々なお話を伺うことができ参考になりました。
かつて自分が子育て中に苦しんできたことを思い出しその大変さが理解できました。
★★同世代での語らいも時代背景や体験が重なりより強い共感を持てる場合もありますが、様々な世代の方がご参加されるカフェも良いものです。
フルリールではさまざまな種類のカフェを開催しておりますので、その時のお気持ちでご自由にご参加ください。(モモ)


★フルリールに出会えて本当に救われた思いです。初めて共感できる仲間と出会えてほっとしました。これからも色々な企画をお願いします。
★皆様のお話を聞けて参考になりました。元気をもらえます。
また参加したいです。外では話せないことですから・・・・
★フルリールは安心感があり、皆、自由に意見交換ができて素晴らしい場だと思います。
★和やかな雰囲気の中で話を聞いたり話せたり。そこに共感があったことが嬉しかったです。
★違った顔ぶれなのに「安心感」は同じでした。
★皆様の忌憚のないお話をきくことができ、また自分の日常のささいな事、やるせなさ等も聴いて頂きこの時間が私にとっても良い時間でした。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
★★これからも「フルリール」は、皆さまが安心できる場、元気が生まれる場であるよう、ていねいな運営に取り組みます。(モモ)

カフェ所沢ザワ


ご参加を迷われている方
一度お越しになりませんか?
その一歩が幸せへのステップとなるかもしれません。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ報告 | Top ▲

 | Blog Top |