5月☆フルリールカフェオープンDAY

2016/04/21 23:27 

会員の方は4月24日(日)9時から受付開始します。
一般の方は4月27日(水)9時から受付開始します。


パートナーとの関係に悩んでいるあなた
誰にもわかってもらえないために
疲れているあなた

発達障害パートナーとの関係に
悩んでいるあなた

もしかしてパートナーは発達障害?
もしかして私はカサンドラ症候群?と感じているあなた

これから歩んでいく道を決めかねているあなた

「フルリールカフェ」は
安心して思いを打ち明けられる場所
思いを否定されずわかちあえる場所
情報と経験と智恵の交流の場所

安心で安全なあたたかいひととききを
「フルリールカフェ」で過ごしませんか?

gft0076-054.jpg

◆グレイスカフェ(シニア世代向けのカフェ)
◇5月10日(火)
10時から12時 受付9時45分~
◇定員 10名  満席御礼!定員に達しました!(4月27日)
◇会場
とつか区民活動センター
※JR東戸塚駅徒歩3分
http://totsuka-kumin-center.jp/
・原則的に60歳以の方がご参加いただけますが、シニア世代のお話しをお聴きになりたい方もご参加可能とします。
・グレイスカフェスタッフ(フォレ、うさこ)が担当します。
◇今後の開催予定
6月7日(火)、7月5日(火)
※6月以降の受付は開始しておりません。

◆ママカフェ(お子様連れOKのカフェ)
◇5月12日(木)
10時から12時 受付9時45分~
◇定員 10名 満席御礼!定員に達しました!(5月8日)
◇会場
かながわ県民センター
※横浜駅徒歩5分
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5681/p16362.html
・お子さん連れOKのカフェ
(お申し込みの際、お連れになるお子さんの人数と年齢をお知らせください)
・お子さんがいらっしゃらない方、お連れでない方でもご参加いただけます。
・ママカフェスタッフ(こまち、かおりん2、おかん)が担当します。
◇その後の開催予定
6月9日(木)、7月14日(木)
※6月以降の受付は開始しておりません。

◆大人カフェ横浜
◇5月26日(木) 定員に達しました!キャンセル待ちお受けします!(4月27日)
13時30分から16時30分 受付13時15分~
◇内容
第1部 思いや悩みを語っていただく傾聴タイム
第2部 決められたテーマに関する体験談のシェア、情報交換
※5月のテーマは「発達障害(未診断含む)パートナーとの老後を考える」です。
◇ご参加いただける方
☆第2部については記録させていただき、将来的に個人は特定されない形での体験集としてまとめる予定です。
その旨を了解していただける方
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-103.html☆今回のテーマについて関心のある方、ご自身の体験をお持ちの方
☆取材、営業目的の方はご参加いただけません。取材を希望される場合はその旨別途ご依頼ください。
◇定員 15名
・大人の参加のみ
・代表 真行結子が担当します。
◇会場
かながわ県民センター
※横浜駅徒歩5分
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5681/p16362.html
◇その後の開催予定
7月30日(土)
※6月以降の受付は開始しておりません。

◆大人カフェ東京
◇5月はお休みします。
◇その後の開催予定
6月11日(土) 会場:港勤労福祉会館(三田駅徒歩1分)
※6月以降の受付は開始しておりません。

◆お申し込み、お問合せは
件名「5月○日▲▲カフェ申込」として
1ハンドル(ニック)ネーム
2メールアドレス
3電話番号(中止等の緊急時連絡用ですのでなるべくお知らせください。)
(ママカフェお申し込みの方)
4お連れになるお子様の人数と年齢
をご記入の上お申し込みください。

◆お申し込みいただける方
☆発達障害(アスペルガー症候群・ADHDなど(診断・未診断を問いません))のパートナーを持つ方
☆パートナーとの関係に違和感をお持ちの方、お悩みの方
☆結婚されていなくても(事実婚、同棲中、恋人関係など)ご参加いただけます。
☆親兄弟との関係に悩まれている方もご一報ください。
☆男性の方もお気軽にご相談ください。
☆取材、営業目的の方はご参加いただけません。
取材を希望される場合はその旨別途ご依頼ください。
☆安全で安心そしてあたたかい場の提供のために参加ルールを設けております。
お読みくださり同意いただける方のみお申し込みくださいね(^^)
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

◆参加費  500円
※活動を充実させるための資金に充てさせていただきます。
※お気持ちによる寄附も承っております。
※当日お支払いください。

◆必要な方はお飲物や軽食をお持ちください。

◆申込専用アドレス
「フルリール事務局」fleurir.since2014@gmail.com
☆メールでお返事を差し上げます。
フルリールは代表真行結子及びスタッフとも無償ボランティアで活動をしております。
仕事や育児などのかたわらフルリール活動を行っているため、迅速なお返事ができない場合が多く、返信まで3日間ほどお時間を要することをご了解ください。

◆お返事を差し上げた際、エラーで戻ってきてしまう方がいらっしゃいます。
「fleurir.since2014@gmail.com 」からのメールが受信できるよう設定していただければと存じます。

◆当日はハンドル(ニック)ネームで受付いたします。

◆真行結子そしてスタッフが笑顔でお待ちしております。
会場でお会いしましょう!

こちらもチェック

★フルリールカフェ仙台
5月21日(土)13:30〜15:30
http://fleusendai.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

★傾聴ワークショップ千葉県佐倉
5月21日(土)13:15〜16:30
http://ameblo.jp/tell-listen/entry-12148001714.html

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ開催情報 | Top ▲

4月12日ママカフェ報告

2016/04/17 18:58 

熊本地方にて大きな地震がおきてしまいました。
被災されました方々、心よりお見舞い申し上げます。

14日フルリールママカフェには小さなお子様連れの方、
長年苦しまれてきた方、
初めていらして下さった方、
多くの方にご参加頂きました。
ありがとうございました。

フルリールカフェでは、
発達障害をお持ちの方、
発達障害をお持ちであろうと思われる方をパートナーに持ち相手からの理解出来ない行動、言動にて苦しまれてきた方々が悩みを語り合います。

強いこだわりや偏った思考、性格等により家族のルールを始め、ご近所の暗黙のルール、公共のマナーであっても守ることが困難な方がいらっしゃいます。
通常の生活でさえ、ご家族、恋人関わりのある方はカサンドラ状態になってしまうほど悩まれている。

では、大きな災害があり被災してしまったら、
避難所では多くの人が身を寄せ助け合い、不安ななか窮屈な時を過ごされています。

・こだわり等により、誰彼構わず理不尽な暴言を吐いてしまう。
・緊急時であろうとも、我慢することが出来ない。
・緊張が強くなりパニックを起こしてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

発達障害もしくはそれに似た性格が起こしてしまうので、
当事者(パートナー)の方々が悪いのではない。
当事者の方々も苦しく辛い思いをされている。頭では分かっています。

ですが、このような発達障害をお持ちの方がいることを理解されている人は多くいらっしゃいません。

災害のみならず、パートナーの行動、言動によって二重三重の苦しみを受けている方がいるかもしれません。
このことを多くの方々に知ってもらいたい。

被災されてしまった全ての方が、1日でも早く落ち着いた生活に戻ることが出来ますよう
心よりお祈りいたします。

☆フルリールママカフェスタッフ☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ報告 | Top ▲

第4回千葉少人数ワークショップ☆情報

2016/04/04 18:20 

定員に達しました!
キャンセル待ちお受けします(4月24日)


「フルリール」会員、ゆいさんから
地元の千葉で少人数カフェを開催したいとのお話しがあり
ファシリテーター(司会進行役)のご依頼を受け
ご協力させていただいたのが昨年11月11日。



和やかな雰囲気での語り合いの時間・・・。



その後回を重ね、このたび第4回目を開催されるとのこと。
今回もファシリテーターを努めさせていただきます。



私は自助グループ立ち上げ支援にも取り組んでおります。
カサンドラからの回復に有効である
わかちあいの場が増えることは
私の願いでもあります。



☆横浜や東京のフルリールカフェには遠くて参加しにくかった方
☆少人数のほうが落ち着く方
☆少人数カフェにご関心がある方
☆もちろん、今までのフルリールカフェにご参加されている方でも大歓迎です!



フルリールカフェ同様
プライバシーが守られる空間で
場を共にした仲間のお話しに耳を傾け
安心してお気持ちを語れる場となります。



5月21日、新緑の季節に佐倉でお会いしましょう!



以下、ゆいさんからのご案内です

★☆ 第4回「話す」「聴く」ワークショップ (傾聴編)☆★

傾聴を主体としたワークショップを開催いたします。
ペアになりお一人ずつの時間をとり、話し手と聴き手を交互に行います。

自分の話をし解放される気分を味わいたい方、人の話を聴き気づきを得たい方、ぜひご参加ください。

thB2MEZETS.jpg

◆日時 
H28 5月21日(土) 13時15分~16時30分
受付 13時00分~

◆場所 
千葉県佐倉市ミレニアムセンター佐倉 
4F 第4会議室
*京成佐倉駅に隣接しています
http://www.city.sakura.lg.jp
(お手数ですが、サイト内で「ミレニアムセンター佐倉」と検索し場所をご確認ください)

◆ファシリテーター(司会・進行)
「フルリール」代表 真行結子さん(モモさん)

◆お申し込み頂ける方
夫(パートナー)との関係の中で困っている方、迷いのある方
発達障害の夫(パートナー)を持つ方(診断、未診断を問いません)
*女性限定とさせて頂きます

◆募集定員
5名 
*大人のみ
(保育のご用意ができず、大変申し訳ありませんがお子様連れはご遠慮させてもらっております)

◆参加費
500円 
*当日受付時にお支払いください

◆お申し込み・お問い合わせ先
tell.listen.space@gmail.com
(主催者ゆいのメールアドレス)

お申し込みの方は、
件名を「5/21佐倉ワークショップ申込」として、
本文に
○ハンドル(ニック)ネーム
○メールアドレス 
○当日連絡がつきやすい電話番号
をご記入の上、お申し込みください。

折り返し、ゆいからメールにて連絡を差し上げます。
*お問い合わせのみの場合は、電話番号の記入の必要はございません。
*パソコンでメール確認させてもらっておりますので、お返事に少し時間がかかる場合もございます。
ご了承ください。


○ 主催者ゆいからメッセージ ○

3回目3/12のワークショップに参加して頂いた皆さま、ありがとうございました。

今回も、「フルリール」代表モモさんに司会進行のご協力を頂き、4回目のワークショップを開催いたします。
少人数での傾聴ワークです。

自分の話をし解放される気分を味わいたい方、人の話を聴き気づきを得たい方、ぜひご参加ください。
よろしくお願いいたします。

*4月2日から自分のブログを開設しました。
こちらもどうぞ、ご覧になってください。
http://ameblo.jp/tell-listen

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

情報 | Top ▲

 | Blog Top |