3月19日大人カフェ東京☆報告

2016/03/23 20:00 

雨の中、ご参加くださった皆さま、ありがとうございます。
緊張されていた初回参加の方々も、途中から表情が柔らかに変化。
会場を後にするときには笑顔で「参加してほんとうによかったです」とお声かけてくださる方もいらっしゃり、私の心も嬉しくなりました。

◆参加された方々の声から◆

ひとりひとりの生活でのアイデアを知ることができたことがとてもプラスになります。

共感すること、非難されないことがこんなに心地良いものだということを痛感しています。

自分の気持ちを気兼ねなく話せる。
つながりを感じひとりじゃないと思える。
うまく言えないけれど、あたたかい気持ちになれる。

モモさん、スタッフの皆さん、ありがとうございます。
いつも与えていただくばかりで恐縮に思っています。
いつか何等かの形でお返ししたいと思っています。
末永くお願いします。

今日はなかなか人に話しても理解されにくいことを、ちゃんとわかって共感してくださる方々と話せて本当に良かったです。
ありがとうございました。

なかなか聴くことのできないお話しを皆様が伝えて下さってありがたく思います。
自分ひとりではないと思えました。一歩外へ出る機会にもなりました。
また参加させてください!

色々な話しを聴くことができてすごく良かった。
ひとりじゃないという気持ちで満たされた。

自分の生き方や夫への接し方が悪いのではないかと自分を責めてしまいがちですが、色々な生き方や接し方を工夫されている方でも、皆、苦しまれて悩んでいらっしゃる。
そのことを知れて、私が悪い訳ではないのだと思える事は、今の私の最大な癒しです。
今日は本当にありがとうございました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

平成28年1月から
大人カフェは毎回テーマを決めてお話をする時間を設定しています。
今後は
・老後を考える
・子育てへの影響
・発達障害(その傾向のある)のお子さんをお持ちの方
・DV・モラハラパートナー
・別居
などを予定しています。
ご関心のあるテーマがあれば是非ご参加くださいね。
お待ちしています

☆モモ☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ報告 | Top ▲

3月10日ママカフェ報告

2016/03/22 21:00 

3月10日ママカフェへご参加下さった皆さまありがとうございました。

先月2月はお休みをさせていただいたママカフェ。
スタッフが新たに加わりました!
一緒にご参加される可愛いお子様たちのオモチャも増えました!
(オモチャはスタッフ持ち込みです。ありがとう)


新ママカフェスタッフ 自己紹介

皆様こんにちは!
おかんと申します。
この度ママカフェスタッフのお手伝いをさせて頂くことになりました。

主人がアスペルガーで、
この春小4、小2、年長の3姉妹を育てています。
(2女も知的障害ありの自閉症です)

共感してもらえることのありがたさ。
仲間がいると思える安堵感。
自分を認めてあげられる時間。

私もフルリールに救われました。

ご一緒しませんか?
ママカフェでお待ちしています。


◆参加された皆さまの声◆

初めての参加で緊張していましたが、子供が一緒でも話しやすい雰囲気で共感出来る会話が聞けて良かったです。
気持ちが軽くなった気がします。

たくさんの方の悩みを聞いて、共感できるところだけでなく、発見もありました。
何より同じ悩みの方と話ができたことが、私にとって嬉しいことでした。
また参加したいです。

共感というものがこれほど力になるのかと思います。
多くの言葉はなくとも、ただうなずいてもらえるだけで本当に心強かったです。

初めての参加でしたが、すごく共感して良かったです。
自分だけで抱えているとパンクしそうになります。
共感してもらうだけで楽になります。

こんなにもたくさんの方がこのような会に参加されているということだけでも心強いです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

フルリールカフェは月に多くて4回、開催場所も横浜を主に活動しています。

開催場所がもっと近ければ、
開催時間がもっと色々あれば、

この様なお声も頂きます。

大人カフェは毎回キャンセル待ちが多くご参加頂けない方もいらっしゃいます。

皆さまにご期待頂けることは大変嬉しく、スタッフとして力になりますが、同時に多くの方々にご満足頂ける様気を引き締めなければと心に強く思います。

☆ママカフェスタッフ☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ報告 | Top ▲

第5回フルリールカレッジ「大人の発達障害の診断方法とその関わり方」講座開催します!

2016/03/11 22:00 

定員に達しました!
定員200名まで増席いたしましたが満席となりました。
情報拡散にご協力くださった皆さま、どうもありがとうございます。


★受付開始日★

フルリールクラブ会員 3月13日(日)9時から
少し大きい文字一般 3月15日(火)9時から


パートナーの行動・言動に違和感がある。
パートナーとのコミュニケーションが上手くいかない。
もしかしてパートナーはアスペルガー?ADHD?発達障害?と感じる。



発達障害かもしれないと医療機関に相談しても・・
パートナーと共に受診しても・・



「就労できている」
「結婚できている」
「あなたの決めつけ、思い込み」
だから
「発達障害ではありません」と言われた。



そのような声がフルリールに寄せられる一方で
そうであっても
診断が下りているケースもあります。



診断方法が医師によりまちまちであると感じ
「大人の発達障害」の診断方法について
疑問やすっきりしない気持ちを持たれている方も少なくありません。



また
診断が下りていなくても
発達障害の傾向があるのではないかと感じられる
「グレーゾーン」パートナーとの対応方法や向き合い方については
発達障害支援センター等の公的支援を受けにくく
多くの方が悩みを抱えている現状があります。



そこで
第5回フルリールカレッジでは

「大人の発達障害の診断方法とその関わり方」

をテーマに
発達障害や精神疾患全般に対する深い見識と豊富な臨床経験をお持ちの

ハートクリニック横浜 院長
柏 淳(かしわ あつし)先生


を講師にお招きして

・大人の発達障害の診断方法
・診断後のパートナーへの関わり方
・「グレーゾーン」パートナーへの対応方法
等についてお話していただきます。



★柏先生のご厚意により質疑応答の時間を長めに設定しております。



◆日時
平成28年5月1日(日) 14時から16時05分
受付13:30~

◆会場
かながわ県民センター 2階 ホール
※横浜駅徒歩5分
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5681/p16362.html

◆講演
「大人の発達障害の診断方法とその関わり方」

◆講師 
柏 淳(かしわ あつし)先生
ハートクリニック横浜 院長 精神科医

 <プロフール>
■1988年東京大学医学部医学科卒業。
東大病院(精神神経科)、国立精神神経センター、米国ソーク研究所、滋賀医科大学精神科神経科病棟医長、東京医科歯科大学精神科講師を経て、2009年から現職。
■テレビ出演:「ザ!世界仰天ニュース」(2015年12月9日)
■発達障害を含む精神科臨床の経験が豊富で幅広い見識を持つ医師として広く知られている。

◆ご参加いただける方
◇発達障害(未診断含む)のパートナーをお持ちの方
◇今回の講演テーマに関心をお持ちの方

◆募集人員
100人(ご入金が確認できた方からの先着順)

◆受講料
一般 1500円
フルリールクラブ会員 1000円
※受講料のうち100円を東日本大震災復興支援財団に寄付します。

◆お申し込み方法
件名「5月1日フルリールカレッジ申込」として
1お名前(ハンドル(ニック)ネーム可)
※お申し込み名が振込依頼主名と相違する場合は両方
2メールアドレス
3電話番号
をご記入の上お申し込みください。
※個人情報は受講連絡及び入金確認として使わせていただきます。

★受付開始日★
フルリールクラブ会員 3月13日(日)9時から
一般 3月15日(火)9時から

◆申込専用アドレス
「フルリール事務局」 fleurir.since2014@gmail.com

◆当会から受講可能・入金先のご案内が届いた方は3日以内に受講料をお振込みください。  
※欠席されても受講料は返金いたしません。

◆受講料のお振込みが確認できましたら受講決定及び事前質問受付ご案内のメールを差し上げます。
☆フルリールは代表真行結子及びスタッフとも無償ボランティアで活動をしております。
仕事や育児などのかたわらフルリール活動を行っているため、迅速なお返事ができない場合が多く、返信まで3日間ほどお時間を要することをご了解ください。

◆お返事を差し上げた際、エラーで戻ってきてしまう方がいらっしゃいます。
「fleurir.since2014@gmail.com 」からのメールが受信できるよう設定していただければと存じます。

当日会場で共に学びましょう!

★4月フルリールカフェ受付中!
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-115.html

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカレッジ | Top ▲

4月☆フルリールカフェオープンDAY!

2016/03/10 19:00 

★会員の方は3月13日(日)9時から受付開始します。
★一般の方は3月15日(火)9時から受付開始します。


パートナーとの関係に悩んでいるあなた
誰にもわかってもらえないために
疲れているあなた

発達障害パートナーとの関係に
悩んでいるあなた

もしかしてパートナーは発達障害?
もしかして私はカサンドラ症候群?と感じているあなた

これから歩んでいく道を決めかねているあなた

「フルリールカフェ」は
安心して思いを打ち明けられる場所
思いを否定されずわかちあえる場所
情報と経験と智恵の交流の場所

安心で安全なあたたかいひととききを
「フルリールカフェ」で過ごしませんか?

PAK86_atarasiiharu15090738_TP_V.jpg

◆グレイスカフェ(シニア世代向けのカフェ)  定員に達しました!(3月15日)
4月4日(月) 4月5日(火)←日程変更しています!!
10時から12時 受付9時45分~
◇定員 10名
◇会場
とつか区民活動センター
※JR東戸塚駅徒歩3分
http://totsuka-kumin-center.jp/
・原則的に60歳以の方がご参加いただけますが、シニア世代のお話しをお聴きになりたい方もご参加可能とします。
・グレイスカフェスタッフ(フォレ、うさこ)が担当します。
◇今後の開催予定
5月10日(火)、6月7日(火)
※5月以降の受付は開始しておりません。

◆ママカフェ(お子様連れOKのカフェ)
◇4月14日(木) 定員に達しました!(4月8日)
10時から12時 受付9時45分~
◇定員 10名
◇会場
かながわ県民センター
※横浜駅徒歩5分
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5681/p16362.html
・お子さん連れOKのカフェ
(お申し込みの際、お連れになるお子さんの人数と年齢をお知らせください)
・お子さんがいらっしゃらない方、お連れでない方でもご参加いただけます。
・ママカフェスタッフ(こまち、かおりん2、おかん)が担当します。
◇その後の開催予定
5月12日(木)、6月9日(木)
※5月以降の受付は開始しておりません。

◆大人カフェ横浜  定員に達しました!キャンセル待ちお受けします。(3月16日)
◇4月30日(土)
13時30分から16時30分 受付13時15分~
◇内容
第1部 思いや悩みを語っていただく傾聴タイム
第2部 決められたテーマに関する体験談のシェア、情報交換
※4月のテーマは「医療機関受診」

発達障害かもしれないと医療機関に相談しても・・
パートナーと共に受診しても・・
「就労できている」
「結婚できている」
「あなたの決めつけ、思い込み」
だから
「発達障害ではありません」と言われた。

そのような声がフルリールに寄せられる一方
そうであっても
診断が下りているケースもあります。

診断方法が医師によりまちまちであると感じ
「大人の発達障害」の診断方法について、疑問やすっきりしない気持ちを持たれている方も少なくありません。

★このような診察・検査等を経て診断が下りた、もしくは下りなかった。
★診断がおりた場合、病院のフォローは?

受診経験をお持ちの方、是非体験をシェアしましょう。

5月1日開催第5回フルリールカレッジと同テーマでもありますので、連続参加もおすすめです。
第5回フルリールカレッジ詳細↓
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-114.html

◇ご参加いただける方
☆第2部については記録させていただき、将来的に個人は特定されない形での体験集としてまとめる予定です。
その旨を了解していただける方
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-103.html
☆今回のテーマについてご自身の体験をお持ちの方。関心のある方
☆取材、営業目的の方はご参加いただけません。取材を希望される場合はその旨別途ご依頼ください。
◇定員 15名
・大人の参加のみ
・代表 真行結子が担当します。
◇会場
かながわ県民センター
※横浜駅徒歩5分
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5681/p16362.html
◇その後の開催予定
5月26日(木)
※5月以降の受付は開始しておりません。

◆大人カフェ東京
◇4月はお休みします。

◆お申し込み、お問合せは
件名「4月○日▲▲カフェ申込」として
(初めてお申し込みになる方は件名に【初めて参加】とお書き添えください。)
1ハンドル(ニック)ネーム
2メールアドレス
3電話番号
(ママカフェお申し込みの方)
4お連れになるお子様の人数と年齢
をご記入の上お申し込みください。

◆お申し込みいただける方
☆発達障害(アスペルガー症候群・ADHDなど(診断・未診断を問いません))のパートナーを持つ方
☆パートナーとの関係に違和感をお持ちの方、お悩みの方
☆結婚されていなくても(事実婚、同棲中、恋人関係など)ご参加いただけます。
☆親兄弟との関係に悩まれている方もご一報ください。
☆男性の方もお気軽にご相談ください。
☆取材、営業目的の方はご参加いただけません。
取材を希望される場合はその旨別途ご依頼ください。
☆安全で安心そしてあたたかい場の提供のために参加ルールを設けております。
お読みくださり同意いただける方のみお申し込みくださいね(^^)
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

◆参加費  500円
※活動を充実させるための資金に充てさせていただきます。
※お気持ちによる寄附も承っております。
※当日お支払いください。

◆必要な方はお飲物や軽食をお持ちください。

◆申込専用アドレス
「フルリール事務局」 fleurir.since2014@gmail.com
☆主にスタッフが対応します。
☆メールでお返事を差し上げます。
フルリールは代表真行結子及びスタッフとも無償ボランティアで活動をしております。
仕事や育児などのかたわらフルリール活動を行っているため、迅速なお返事ができない場合が多く、返信まで3日間ほどお時間を要することをご了解ください。

◆お返事を差し上げた際、エラーで戻ってきてしまう方がいらっしゃいます。
「fleurir.since2014@gmail.com 」からのメールが受信できるよう設定していただければと存じます。

◆当日はハンドル(ニック)ネームで受付いたします。

◆真行結子そしてスタッフが笑顔でお待ちしております。
会場でお会いしましょう!

★5月1日開催第5回フルリールカレッジ受付中!!
「大人の発達障害の診断方法とその関わり方」
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-114.html

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ開催情報 | Top ▲

3月1日グレイスカフェ報告

2016/03/06 18:29 

シニア世代向けグレイスカフェ
※おおむね60歳以上の方



今回は初めてご参加される方が多く
フルリールの輪がさらに広がりました。



★ご参加者様の声★

☆今まで誰にも相談できなかったことを皆さんにただただ聴いていただけたことが本当に良かったです。

☆今は、夫婦共々まだまだ戦いの最中ですが、話す事で自分の考えも決まっていくように感じています。

☆それぞれの方のお話しを聴き、色々なアスペルガーの症状があることを知りました。
治らないのか、と感じることもありましたが、自分の気持ちの持ち方を学べるような気がします。

☆期待と不安でいっぱいでしたが、参加して良かったとつくづく感じています。
共感を得ることの素晴らしさを感じました。
どこかに隠しておいたままの出来事を思い出しました。
楽になりました。また参加したいです。

☆ひとりひとりのお話しをきちんと聴く配慮をありがとうございます。

☆やっと吐き出せました。やっと泣けました。
安心、リラックスしていただける場所が見つかって救われました。心から感謝です。



30年、40年・・・長い長い間、悩み続けた皆さま
ぜひ、グレイスカフェにご参加ください。
これからの人生を
あたたかい「共感」をとともに進んでいきませんか?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ報告 | Top ▲

 | Blog Top |