FC2ブログ

カサンドラ症候群からの回復ワークショップ

2019/03/31 11:00 

カサンドラ症候群からの回復方法のうち
私自身の体験、そしてカウンセラーとして回復者に接してきた経験から、
自分自身の心と身体と対話し変容させていく道のりが
根源的な回復となると実感しています。



その道のりは、
対症療法的アプローチではないため即効性はありません。
ゆっくりと丁寧に時間をかけての自己との対話からの変容



だからこそじっくりと着実に効いてくる。



その道のりのあゆみの一助となるように
「瞑想座禅plus問答会」を企画しました。



マインドフルネス瞑想を中心とした瞑想座禅時間(※1)ののち、
グループカウンセリング(※2)を行います。
※1
丁寧にご説明いたしますので、瞑想や座禅初心者でも安心してご参加ください。
正座を強いたり、警策はありません。
しびれない、痛くないリラクゼーション瞑想です。
※2
自分や他の参加者へのカウンセラーの問いかけやそれに対する応答から、気づきを得るカウンセリング



マインドフルネス瞑想等を通じて、
感情に飲み込まれない静かな心を保つことのできる自分に近づく。
グループカウンセリングにより、
自己の物事への捉え方のくせ等に気づき問題解決の糸口を探る。



「心」静かにしたい方
「今ここ」を生きたい方
「囚われ」を手放したい方



悩みを
「他者軸」ではなく
「自分軸」でとらえたい方



平成最後の日
真行結子がナビゲートする「瞑想座禅plus問答会」へ
どうぞお越しください。



根源的な回復への道のりの入口で
お待ちしております。



◆開催日時
平成31年4月30日(火・休日) 14時から16時
※プログラム構成上、途中入室はご遠慮ください。

◆会場
神奈川地区センター 2階和室
〒221-0046 神奈川県横浜市神奈川区神奈川本町8-1
電車:JR東神奈川駅・京急仲木戸駅より徒歩6分・東急反町駅より徒歩12分
バス:横浜市営バス29、31、36、39、82系統 二ッ谷町より徒歩6分
http://www.kana-sisetu.jp/cc-kan/access/kan-access.html

◆対象 下記①②③の全てに該当する方
①発達障害特性のある(未診断でも可)パートナーを持つ方
②フルリークラブ会員及び真行結子のカウンセリングを受けた方
③参加ルール(瞑想座禅plus問答会で話されたことは他で口外しない)を守れる方
フルリールクラブについて↓
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

◆プログラム 
①イントロダクション~ご参加にあたっての諸連絡
②瞑想座禅(30分程度)~マインドフルネス瞑想を中心とした瞑想や座禅
③問答(60分程度)~グループカウンセリング
ご参加者様のうちご希望される数名の方にお話しいただきます。
④エンディング~まとめ、振り返り

◆ファシリテーター
「フルリール」代表 真行結子
シニア(上級)産業カウンセラー((社)日本産業カウンセラー協会認定)
キャリア・コンサルタント(厚生労働省認定)

◆定員
10名

◆料金・お支払い方法
3000円
お申し込みの日から1週間以内に指定口座へご入金ください。
※入金確認のご連絡は差し上げません。
※お申し込み日から10日経過後、ご入金を確認できない場合のみご連絡を差し上げます。

◆キャンセル料
・当日~3日前100%
・4~7日前50%
※キャンセル料と振込手数料を差し引いた金額を、ご連絡いただいた口座に返金いたします。

◆その他
座りやすい服装でご参加ください。
必要に応じてお飲み物をお持ちください。
録音・撮影は禁止

◆お申し込み
①下記フォームからお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9b76518b578797
お申込みいただくとすぐに自動返信で仮受付メールが届きます。
届かない場合は
フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.comまでご連絡ください。
②フォームが利用できない方
件名を「4/30WS」とし「お名前」「電話番号」を記載し
フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.com
までお申し込み下さい。



心静かに座り
こころをみつめるひととき
あなたのためのあなたの時間
「瞑想座禅plus問答会」

スポンサーサイト

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリール「カサンドラ理解と回復」講座開催情報 | Top ▲

GW特別企画「少し大きなフルリールカフェ東京plus」開催します!

2019/03/30 09:00 

今年の長いGWに
しんどい思いを感じている
カサンドラも多くいらっしゃることでしょう。



そこで!
GWの中盤に
フルリール代表 真行結子がファシリテートする
大人カフェ(カサンドラたちの語り場)を東京で開催します! 



今回はGW特別企画として
①開催希望が多く寄せられている「東京」で開催!
②定員増!
③カフェplus企画として代表真行結子への質問タイムを設定!




フルリールカフェへは毎月定員を超えるお申し込みがあり、
ご参加できない方がいらっしゃることを心苦しく感じておりました。
今回は定員を30名まで増やしました。



フルリールカフェリピーター様!
「もしかして私はカサンドラ症候群?」と感じている方!
「自助会って何をするの?」と今まで参加をためらっていた方!
GWはフルリールカフェで心を軽くしませんか?

◇日時
5月2日(木・休日) 14時から16時
受付:13時40分~

◇お申し込みいただける方
☆発達障害(アスペルガー症候群・ADHDなど(診断・未診断を問いません))のパートナーを持つ方
☆パートナーとの関係に違和感をお持ちの方、お悩みの方
☆結婚されていなくても(事実婚、同棲中、恋人関係など)ご参加いただけます。
☆性は問いません。
☆親兄弟との関係に悩まれている方もご参加ください。
☆大人の参加のみ(託児はありません)
☆カフェは当事者自助会のため取材、研究、営業目的の方はご参加いただけません。
取材、研究協力を希望される場合はその旨別途ご依頼ください。
☆安全で安心そしてあたたかい場の提供のために参加ルールを設けております。
お読みくださり同意いただける方のみお申し込みください。
◎参加にあたって守っていただきたいこと
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-4.html
◎「フルリールカフェ」ご参加のルール
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

◇当日のプログラム
第1部 14:00~15:20
思いや悩みを語り聴く時間
※3名から4名のグループにわかれます。
<休憩>
第2部 15:30~16:00
代表 真行結子(カウンセラー)への質問コーナー
カサンドラ症候群全般についてご参加者様からの質問にお答えします。 

◇定員
30名

◇会場
東京都障害者福祉会館 和室集会室AB
※JR山手線・京浜東北線 田町駅下車徒歩5分
※都営地下鉄浅草線 三田駅A7出口徒歩1分
※都営地下鉄三田線 三田駅A8出口徒歩1分
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/syoukan/toiawase.html

◇500円以上の寄附のご協力をお願いしております。
※会の運営に充てさせていただきます。
※当日お支払いください。

◇必要な方はお飲物や軽食をお持ちください。

◇当日はお申し込みいただいたハンドル(ニック)ネームで受付いたします。

◆◆お申し込みは以下フォームより送信してください。
4月1日21時から受付開始
https://ssl.form-mailer.jp/fms/79e19260538901
※4月1日21時にフォームからのお申し込みが可能になります。
受付開始前のお申し込みはご遠慮ください。
※お申し込み後、すぐにフルリール事務局から受付完了メール(自動送信)が届きます。
届かない方は迷惑メールフォルダーに振り分けられていないかまずご確認ください。
ご確認の上、届いていない場合は、必ずフルリール事務局までご連絡ください。
※フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.comからの受付完了メールを受信できるよう正しい受信許可設定をお願いします。
また、なりすましメールの受信拒否設定をしないでください。
迷惑メール設定をされている場合は許可ドメインとして「gmail.com 」を指定してください。

※お申込みフォームが利用できない方は
件名:「大人カフェ東京申込」とし
☆お名前(ハンドルネーム)
☆緊急連絡時の電話番号
☆カフェ参加が「初めて」もしくは「初めてではない」
☆性別
☆パートナーのタイプを「受動型」「積極奇異、ADHD」「孤立型」「尊大型」「その他」
を記載し下記アドレスへお申し込みください。
フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.com
受付開始前のお申し込みはご遠慮ください。



4月フルリールカフェ(カサンドラの語り場)のご案内
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-207.html


テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ開催情報 | Top ▲

4月フルリールカフェ(カサンドラ語り合いの場)開催情報

2019/03/30 07:00 

「フルリールカフェ」は
発達障害特性(アスペルガー、ADHD、LD)を持つパートナーとの関係に
悩んでいる方々(カサンドラ)が集う語り合いの場
☆パートナーが未診断でもご参加できます☆



これまでご参加された方は1700名以上



プライバシーが守られる安心・安全な癒しの場において
思いや悩みを打ち明け     
否定されることなく気持ちをわかちあい     
情報と経験と智恵の交流       
を行っています。



悩まれているあなた。
ぜひご参加ください。

yjimageUYK6I2J4.jpg

4月1日21時に受付を開始するカフェ
①4/20大人カフェ横浜
②5/2大人カフェ東京plus←GW特別企画

ママカフェ、グレイスカフェ→4月はお休みします。

◆大人カフェ横浜
◇日時
4月20日(土)
13時30分から16時30分 受付13時15分~

◇内容
第1部
思いや悩みを話し聴くわかちあい、情報交換
※3名から4名のグループにわかれます。
第2部
テーマを決めての語り合い
目的:より深く掘り下げることにより相手との関係性や回復のヒントにつなげていく。
☆4月大人カフェ横浜の第2部テーマ
「パートナーの外の顔、家での顔のギャップに悩む」
★パートナーとの関係性の悩みを周囲に理解してもらえない理由のひとつが、パートナーの外と家での「顔」の違い。
悩みや体験をシェアしましょう。
★発達障害(未診断含む)の親やきょうだいとの関係に悩まれている方もご参加ください。

◇会場
フォーラム南太田 ミーティングルームA
http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-c/c-minami/accessmap/
※京浜急行線 南太田駅下車 徒歩3分
※横浜市営地下鉄 吉野町駅下車 徒歩7分
※バス 「お三ノ宮」バス停下車 徒歩5分

◇保育について
フォーラム南太田「子どもの部屋」が利用できます!
(フォーラム主催(共催)事業として一般の施設利用保育より廉価で利用可能)
保育の詳細・お申し込みは↓
http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-nursery/

◇定員等詳細は↓
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-152.html

◇今後の開催予定◇
毎月第3土曜日
5月17日はお休みします。

◆◆お申し込みは以下フォームより送信してください。
4月1日21時から受付開始
https://ssl.form-mailer.jp/fms/42dfe8f4553830
※4月1日21時にフォームからのお申し込みが可能になります。
受付開始前のお申し込みはご遠慮ください。
※お申し込み後、すぐにフルリール事務局から受付完了メール(自動送信)が届きます。
届かない方は迷惑メールフォルダーに振り分けられていないかまずご確認ください。
ご確認の上、届いていない場合は、必ずフルリール事務局までご連絡ください。
※フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.comからの受付完了メールを受信できるよう正しい受信許可設定をお願いします。
また、なりすましメールの受信拒否設定をしないでください。
迷惑メール設定をされている場合は許可ドメインとして「gmail.com 」を指定してください。

※お申込みフォームが利用できない方は
件名:「大人カフェ横浜申し込み」とし
☆お名前(ハンドルネーム)
☆緊急連絡時の電話番号
☆カフェ参加が「初めて」もしくは「初めてではない」
☆性別
☆パートナーのタイプを「受動型」「積極奇異」「孤立型」「尊大型」「ADHD」「その他」
を記載し下記アドレスへお申し込みください。
フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.com
受付開始前のお申し込みはご遠慮ください。



◆少し大きな大人カフェ東京plus  ←GW特別企画!
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-209.html



◆ママカフェ(お子様連れOKのカフェ) 

◇日時
4月、5月はお休みします。

◇今後の開催予定◇
6月14日、9月13日、2020年2月14日



◆グレイスカフェ(シニア世代(60歳以上)向けのカフェ) 

◇日時
4月はお休みします。

◇今後の開催予定◇
5月9日(木)、6月9日(木)



◆大人カフェ仙台

◇定員等詳細は↓
http://fleusendai.blog.fc2.com/



誰にもわかってもらえないために
疲れているあなた。
もしかして私はカサンドラ症候群?と感じているあなた。
これから歩んでいく道を決めかねているあなた



あなたはひとりではありません。
フルリールにご参加され、笑顔を取り戻された方が多くいらっしゃいます。
ぜひフルリールへお越しください。



カフェやフルリールについてのお問い合わせは↓
フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.com
☆お名前(ハンドルネーム)、お電話番号をご記載ください。
☆メールでお返事を差し上げます。

フルリールは代表真行結子及びスタッフとも無償ボランティアで活動をしております。
仕事や育児などのかたわらフルリール活動を行っているため、
迅速なお返事ができない場合が多く、
返信まで3日間ほどお時間を要することをご了解ください。
☆お返事を差し上げた際、エラーで戻ってきてしまう方がいらっしゃいます。
 「fleurir.since2014@gmail.com 」からのメールが受信できるよう設定 していただければと存じます。

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ開催情報 | Top ▲

3月フルリールカフェ(カサンドラ語り合いの場)開催情報

2019/02/28 20:18 

「フルリールカフェ」は
発達障害特性(アスペルガー、ADHD、LD)を持つパートナーとの関係に
悩んでいる方々(カサンドラ)が集う語り合いの場
☆パートナーが未診断でもご参加できます☆



これまでご参加された方は1700名以上



プライバシーが守られる安心・安全な癒しの場において
思いや悩みを打ち明け     
否定されることなく気持ちをわかちあい     
情報と経験と智恵の交流       
を行っています。



悩まれているあなた。
ぜひご参加ください。

51469662_220x220.jpeg

◆大人カフェ横浜
◇日時
3月23日(土)
13時30分から16時30分 受付13時15分~

◇内容
第1部
思いや悩みを話し聴くわかちあい、情報交換
※3名から4名のグループにわかれます。
第2部
テーマを決めての語り合い
目的:より深く掘り下げることにより相手との関係性や回復のヒントにつなげていく。
☆3月大人カフェ横浜の第2部テーマ
「パートナーの親からの傷つき」
★パートナーとの関係性の悩みに加え、その親からの言動行動に傷つく体験をお持ちのカサンドラも少なくありません。悩みや体験をシェアしましょう。
★発達障害(未診断含む)の親やきょうだいとの関係に悩まれている方もご参加ください。

◇会場
フォーラム南太田 ミーティングルームA
http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-c/c-minami/accessmap/
※京浜急行線 南太田駅下車 徒歩3分
※横浜市営地下鉄 吉野町駅下車 徒歩7分
※バス 「お三ノ宮」バス停下車 徒歩5分

◇保育について
フォーラム南太田「子どもの部屋」が利用できます!
(フォーラム主催(共催)事業として一般の施設利用保育より廉価で利用可能)
保育の詳細・お申し込みは↓
http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-nursery/

◇定員等詳細は↓
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-152.html

◇今後の開催予定◇
毎月第3土曜日

◆◆お申し込みは以下フォームより送信してください。
3月1日21時から受付開始
https://ssl.form-mailer.jp/fms/42dfe8f4553830
※3月1日21時にフォームからのお申し込みが可能になります。
受付開始前のお申し込みはご遠慮ください。
※お申し込み後、すぐにフルリール事務局から受付完了メール(自動送信)が届きます。
届かない方は迷惑メールフォルダーに振り分けられていないかまずご確認ください。
ご確認の上、届いていない場合は、必ずフルリール事務局までご連絡ください。
※フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.comからの受付完了メールを受信できるよう正しい受信許可設定をお願いします。
また、なりすましメールの受信拒否設定をしないでください。
迷惑メール設定をされている場合は許可ドメインとして「gmail.com 」を指定してください。

※お申込みフォームが利用できない方は
件名:「大人カフェ横浜申し込み」とし
☆お名前(ハンドルネーム)
☆緊急連絡時の電話番号
☆カフェ参加が「初めて」もしくは「初めてではない」
☆性別
☆パートナーのタイプを「受動型」「積極奇異、ADHD」「孤立型」「尊大型」「その他」
を記載し下記アドレスへお申し込みください。
フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.com
受付開始前のお申し込みはご遠慮ください。



◆大人カフェ東京
◇日時
3月はお休みします。

◇今後の開催予定◇
未定



◆ママカフェ(お子様連れOKのカフェ) 

◇日時
3月8日(金)
10時から12時 受付9時45分~

◇会場、内容等詳細は↓
http://fleurirkanagawa.blog.fc2.com/blog-entry-156.html

◇今後の開催予定◇
6月14日、9月13日、2020年2月14日

◆◆お申し込みは以下フォームより送信してください。
3月1日21時から受付開始
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2a411d28562634
※3月1日21時にフォームからのお申し込みが可能になります。
受付開始前のお申し込みはご遠慮ください。
※お申し込み後、すぐにフルリール事務局から受付完了メール(自動送信)が届きます。
届かない方は迷惑メールフォルダーに振り分けられていないかまずご確認ください。
ご確認の上、届いていない場合は、必ずフルリール事務局までご連絡ください。
※フルリール事務局:fleurir.since214@gmail.comからの受付完了メールを受信できるよう正しい受信許可設定をお願いします。また、なりすましメールの受信拒否設定をしないでください。迷惑メール設定をされている場合は許可ドメインとして「gmail.com 」を指定してください。
※お申込みフォームが利用できない方は
件名:「ママカフェ申し込み」とし
☆お名前(ハンドルネーム)
☆緊急連絡時の電話番号
☆カフェ参加が「初めて」もしくは「初めてではない」
☆お子さんをお連れの場合「性別」と「年齢」
を記載し下記アドレスへお申し込みください。
フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.com
受付開始前のお申し込みはご遠慮ください。



◆グレイスカフェ(シニア世代(60歳以上)向けのカフェ) 

◇日時
3月はお休みします。

◇今後の開催予定◇
4月11日(木)、5月9日(木)


◆大人カフェ仙台

◇定員等詳細は↓
http://fleusendai.blog.fc2.com/


誰にもわかってもらえないために
疲れているあなた。
もしかして私はカサンドラ症候群?と感じているあなた。
これから歩んでいく道を決めかねているあなた



あなたはひとりではありません。
フルリールにご参加され、笑顔を取り戻された方が多くいらっしゃいます。
ぜひフルリールへお越しください。



カフェやフルリールについてのお問い合わせは↓
フルリール事務局:fleurir.since2014@gmail.com
☆お名前(ハンドルネーム)、お電話番号をご記載ください。
☆メールでお返事を差し上げます。

フルリールは代表真行結子及びスタッフとも無償ボランティアで活動をしております。
仕事や育児などのかたわらフルリール活動を行っているため、
迅速なお返事ができない場合が多く、
返信まで3日間ほどお時間を要することをご了解ください。
☆お返事を差し上げた際、エラーで戻ってきてしまう方がいらっしゃいます。
 「fleurir.since2014@gmail.com 」からのメールが受信できるよう設定 していただければと存じます。

テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリールカフェ開催情報 | Top ▲

カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム5回目(最終回)講座 「幸せな選択に向けて4~私の大切なものを知る」開催しました!

2019/01/31 20:00 

平成31年1月19日(土)
男女共同参画センター横浜との協働事業
カサンドラ症候群~理解と回復に向けてプログラム5回目(最終回)
講座 「幸せな選択に向けて4~私の大切なものを知る」
開催しました。



今回は
「死」を意識することで自分と向き合い
自分にとって「ほんとうに大切なもの」を感じ
どう生きるかにつなげていく
「死の生のワークショップ」を行いました。



ご参加された方の声から

◆今日のワークを体験し、自分と向き合うことを普段していないなと強く感じました。
自分で自分をわかっていない部分を少しずつ気づかせて頂いている気持ちです。
まわりの方の感想でもひとつひと気づくことが多く、心に響きました。

◆自分を大切にしていないのは、ちゃんと自分と向き合っていないのでは、ということに気づきました。
これからの生き方のヒントになると思いました。ありがとうございました。

◆有意義な時間になりました。ありがとうございました。

◆終ってみて、心の整理ができた気がします。ありがとうございました。

◆本日の死を意識したワークショップ、とても考えさせられました。
一番たいせつなものが、やはりアダルトチルドレン的なのでしょうか、「人」になりました。
これを大切にしていってよいのか・・・。アダルトチルドレンのままで良いのか、今すごく考えて自分と葛藤中です。
これから時間はかかりそうですが、ゆっくり考えていきます。
アダルトチルドレンからの回復が課題であろうと思われるカサンドラも少なくないと考えております。今後、アダルトチルドレンに関するセミナーの開催も計画しています。(講師 真行結子)

◆死に対する恐怖体験は大変リアルでした
。生きている限りはやるべきことがあると前向きにとらえていこうと思いました。
カサンドラとの関係性が今回はあまりわかりにくかったですが、自分にとって大切なものは何かを再認識する目的なのかと理解しています。
今回、直接的にはカサンドラについて触れませんでしたが、「自分の大切なもの」「自分の価値観」「自分の人生や己への向き合い方」への気づきはカサンドラからの回復のキーポイントだと考えております。(講師 真行結子) 

◆ストーリーに自分を置き換えた時、とても悲しくつらい思いの体験でした。
自分の中で整理しゆっくり今後に生かしていきたい。
このワークショップを体験し、死を意識することで「切に生きる人生」へゆっくりとシフトされている方々がいらっしゃいます。(講師 真行結子) 


講座全般に関するご感想

◆本当にためになる学びをありがとうございました。
離婚の回だけ都合で欠席しましたが、4回の出席で深く腑に落ちました。
「自分の人生を自分のやりたいことにしっかりと焦点を当てて生きる」ことを実践します!
5回のうち4回のご参加をどうもありがとうございます。講座がお役に立てたならとても嬉しく思います。
講座は今後も実施いたしますので、ご都合つかず御欠席された回がありましたらお申し込みくださいませ。(講師 真行結子)


◆カサンドラの概念からワークショップまで多岐にわたりとても充実した講座でした。
フルリールに参加してから「自分だけではない」と孤独感から解放され、この講座に参加して更に一歩進んだ自分になれたような気がします。
状況(夫)が改善されなくても、変わらなくても、私の「心」が変わったのだと思います。
「自分軸で生きること」「自分を大切にすること」「私らしく生きること」にカサンドラは気づかせてくれたのかもしれません。
このカサンドラギフトを大切にしてさらに自分をまず大切にできる生き方をしていきたいです。


1人でも多くのカサンドラがフルリールにつながり、
「ご自身を大切にする人生」への一歩を踏み出すことを願って、
フルリールでは今後も
★フルリールカフェでの「わかちあいの時間」
★講座などの「学びの時間」
★「カウンセリング」
のメニューを提供いたします。
 
 


テーマ : カサンドラ愛情剥奪症候群 - ジャンル : 心と身体

フルリール「カサンドラ理解と回復」講座報告 | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»